現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

既に閑散相場?窓埋めに走ったドル円

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
NY市場は序盤は一旦113円を付けたものの、滞空時間はきわめて短く112円台に蹴落とされてはじまりました。
上値は重いものの典型的なレンジ相場の展開となった週初の動きでしたが、後半は一気に崩れだし、112.700円を割れ始めてからは完全に東京タイムの朝の窓埋めに走る雰囲気が強くなり、とうとう112.400円レベルと7銭届かなかったものの窓をほぼ埋める形の相場となってしまいました。
 相場の動きを見ていますと、すでに市場参加者は結構少なくなっているようで、先週金曜日もそうでしたが場が薄いので想像以上に下がってしまうといった動きも顕在化してきているようです。
12月の「FOMC」まではそれなりに居残りしている市場参加者もいるものとは思いますが、今年はすでに勝負あったのか、株式市場が依然活況を呈しているのとは別に為替市場のほうはかなり低調な動きになりつつあるようです。

投機筋は高値段階でドル円売却か

さて、こうなるとなかなかやりようが難しくなりますが、113円台に踏み込みますとおそらくロングをまだしっかり保有している投機筋がそれなりにドル円のほどき売りに出ているのではないかと思われ、この動きはクリスマス前までにさらに加速しそうです。

今週の「雇用統計」や来週以降の「FOMC」などでドル円が上昇するような局面では結果がどうであれこうした投機筋がまとまった量のドル円を処分売りしてくる可能性は極めて高く、上昇局面ではしっかり利食いするなり逆に戻り売りの便乗してみるなりの戦術が必要になりそうです。
最新の「CME」,「IMM」の通貨ポジションのレポートでは投機筋のドル円買い持ちは依然として11万枚超とかなり大きく、感謝祭前に2万枚程度の処分売りが出たものの、かなり残っていることが目につきます。
ここからは高値が出るたびに少しずつ処分が進むものと思いますし、流動性が高いという点では東京タイムでもそれなりの売りが登場してくることが予想されます。
NYタイムは改めて減税法案が上院を可決したことを歓迎する相場が展開するかと思われましたが、市場では材料出尽くし感のほうが強いらしく、ここからこのネタだけでドル円がどんどん上昇していくようには見えない状況です。
若干窓は残っているものの、NYタイムの終了時にこの窓を埋めにいった動きも納得できるものがあり、どうもドル円はよくて今のレンジ相場の継続、最悪は売りのほうが嵩んで下値を広げかねない雰囲気になってきています。
次回の「FOMC」ではすでに市場は利上げを完全に織り込んでしまってることることから、これが材料にはなりませんが、現行メンバーが予想する来年の利上げ回数がドットチャートに示されることから、これが4回をキープしていればそれなりの反応がでることになりそうです。
ただ、2月以降は大幅にメンバーも変化することからこのドットチャートが確実に機能するとも思えない状況で、あくまで参考値として一時的に相場が反応する材料にとどまりそうです。
トランプのロシアゲートについてはABCの虚偽報道からかなり関心が削がれた状況になっていますが、確実に進展していることだけはどうやら間違いなさそうで、なにかネガティブな情報が飛び出せばいきなり大きく相場が下落する要素になりそうで、とくにNYタイムのメディア報道には相当注意が必要になりそうです。
薄い相場状況では「アルゴリズム」のみが過剰に反応する動きとなりますので、市場参加者が少ないだけで予想以上に下落してしまうといった「オーバーシュート」気味の対応にも注意が必要です。
どうも市場はクリスマス前にも関わらずお休みモードが強くなってきているようですので、あまり無理をせず短期の売買で利益がでたら確実に手仕舞う方向で考えるのがよさそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP