800

現在800手法公開中!

CME


CMEとは(Chicago Mercantile Exchange) シカゴマーカンタイル取引所の英語の頭文字をとった略号で、北米最大の商品先物と金融先物の取引所のことを言います。
その歴史は古く19世紀末にシカゴバター、卵の取引所から独立する形で発足し、1919年にこの名称でスタートしています。
CMEグループはNYSEとNASDAQに上場しており、2007年にCBOT、また2008年にはNYMEXのM&Aに成功したことから金利、株式、原油、穀物、貴金属の先物を幅広く扱う世界最大のデリバティブ取引所となっています。

投機筋のポジションを示す

為替の世界では、IMM通貨先物ポジションと呼ばれる同取引所の通貨先物ポジション推移が有名です。
この数値はヘッジファンドなどの投機筋のポジションを示しております。
毎週金曜日の夕方に同じ週の火曜日段階で集計されたポジションを発表していますが、買いポジションが過大に積み上がれば相場下落の可能性が高まり、逆に売りポジションが過大になれば相場上昇の可能性が高いものとして金融市場のひとつのベンチマークとして利用されるようになっています。
ただ、4日ほどリアルタイムより遅れているため、その部分については考慮して数値を見ていく必要があります。
この数値発表ではドル円、カナダドル円、ポンドドル、豪ドル米ドル、NZドル米ドル、スイスフラン米ドル、ユーロ米ドルなどの買い持ち、売り持ちのボリュームが発表されています。

ページトップへ