• HOME
  • スタンディングデスク

スタンディングデスクを設計してみた!

デスク

右の画像は、現在制作を計画しているトレーダー用のスタンディングデスクです。幅3.0m 奥行0.7m 高さ2.4m(最大10個のモニター取付可能)という非常に大きなデスクになっています。

最初は、コンパクトなスタンディングデスクを作ろうとしていたのですが、妄想が妄想を呼びこのような大規模なスタンディングデスクになりました。
2017年7月にスタンディングデスクが完成!このページでは設計から製作まで、一連の流れを紹介しております。

なぜ?デイトレーダー用のスタンディングデスクを設計しようと思ったのか?

デイトレ机作ってみよう


私は今まで、ごく一般的なデスクとチェアを使ってトレードを行ってきましたが、約1年程前から「座って」トレードすることを止めました。「スタンディングワーク」ならぬ、私の場合は「スタンディングトレード」です。何故?「立って」トレードをしようと思ったのか?それは、ありきたりですが「健康の為」...

現在のトレード環境



現在のトレード環境ですが、モニター数は全部で9枚。内訳は、デスクトップ2台にノートパソコン1台です。それぞれ、取引スタイルに応じて見るモニターを決めています。現状の問題点は、6画面のモニターを設置しているメインパソコンにあります。スタンディングデスク仕様に出来ない為、「立ったり」....

デイトレ用デスクの設計図



骨組みの材料は、建設資材である「単管パイプ」を使うことにしました。建設資材として使われるものですので、十分すぎる程の強度があります。また、組み立てに面倒な工具も必要ありませんので、今回のプロジェクトに打ってつけの材料といえます。デスクのスペースを有効活用できるように、机の下とモニターの...

スタンディングデスク制作に掛かる費用



スタンディングデスクは、スウェーデン生まれの「Sit&Standデスク」という製品が最も有名なようです。プロ仕様の、このデスクは、どのような機能があり一体どのくらいの値段がするのか?
そして、私が今回制作するデスクに掛かる製作費はどれくらいか?10万円?20万円?材料表と金額をまとめました...

スタンディングデスクの製作過程

スタンディングデスクプロジェクトのまとめ動画