現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

為替介入を期待するドル円ロング勢の現状

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
Photo Bloomberg 
ここのところドル円が100円を切れる水準になると「財務省」の財務官が「口先介入」を示唆した発言を連発しますが、足元でも「浜田内閣官房参与」が円高は日本経済に悪影響を与え、「日本銀行」が追加緩和をしたとしても効果が十分に発揮されないとの見解を示したことが「ブルームバーグ」の記事に掲載されたことから、相場は多少の反応を見せているようです。
ヘッジファンド勢」が本当に介入を警戒しているのかどうかはわかりませんが、ヘッドラインにその種のニュースがでれば確実に「アルゴリズム」が反応してドル円が買いあがる動きが見られます。
市場では100円を切れると本格的に介入してくるのではないかという、国内勢の見方も根強く残っており、今週は100円丁度のレベルに30億ドル近いオプション設定があるとのこともあり、毎日下値は試しにいくものの簡単にそこを抜けない相場展開が続いておりますが、そのくせ上値も重いことから1円に満たない幅で上下に振幅する相場が延々と継続中です。 

ロングが溜まりすぎれば自ら下落へ

しかし、本当にあるかどうかは判らないにしても、こうした介入狙いでのロングが生成されますと、ほぼ同じようなレベルに買いがびっしり並ぶこととなり、確かに下げなくなるのですが、逆にそのロングの量が増えすぎると少し上昇しただけでも利益確定が多くでることにより、今度は上昇が阻まれるケースが非常に増えてしまいます。

27日の東京タイムもヒラリーとトランプのテレビ討論会における、ヒラリー優位を好感してドル円が101円台寸前まで買いあがりましたが、そこから先の上昇材料に欠け、今度は利益確定も含めてロングを切る動きがではじめると、あっという間に70銭程度逆戻りをしてしまう相場を示現しています。
日銀介入頼みのロングの生成は、これよりもっと密度の濃い買いになりますから一旦下がり始めてしまうと損切りが同じようなレベルに設定されていることにより、思わぬところまで下落する可能性があり非常に注意が必要になりそうです。

三角もち合いは下抜けの可能性大

8月以降かなり明確に形成されているドル円の「三角もち合い」状態ですが、業者のチャートによってはすでに一度下抜けしているとの指摘もありますが、下値も切りあがりつつありますので、ここ数日でこのもち合いを上に抜けるか下に抜けるかが明確になりそうな状況となっています。

個人的な印象で言えば上に抜けるのはかなり難しそうで、なにかをきっかけにして下抜けするリスクのほうが高まっていると思われます。
ここで99.500円をまた明確に下抜けする動きになりますと、今度はかなり深い下落になる可能性もあり、通常以上にその動きを注視すべきです。 
欧州市場以降はここのところ、連日「ドイツ銀行」に起因した金融不安の問題が大きくクローズアップされ、毎日何の進展もないことから株式市場の下落に合わせて、ドル円も100円に迫る動きを見せていますが、これがきっかけになるかどうかは別としても11月までは下方向に再度向きをかえることを意識して、売買していくことが重要になります。

日銀のETF買いは全く為替に影響なし

日銀は21日の政策決定会合以降もせっせと「ETF」の買い付けを継続しており、今月はあと少しですが既に5864億以上の「ETF」買いを実施していますが、株価は大きく下がらないだけで上がることはなく、ドル円も株価に連動して動く範囲が非常に限定的になりつつあります。

このコラムでもご紹介しているとおり、ドル円は日足ベースでは「ヘッドアンドショルダー」の右肩部分を形成しようとしている気配濃厚で、比較的幅広いレンジ相場を当分継続させる可能性が出てきていますが、上下に5円幅程度のレンジがでることは十分想像でき、ここから98円、97円レベルへの下押しはいつでも示現することを意識しておく必要があります。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP