現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

株価は24日以前のレベルまで戻すのか?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
24日の英国、国民投票の結果を受けて急展開となった相場の大幅下落から2週間を経て、なんとか為替市場は平静を保つようになりました。
しかし日経平均もドル円も他国の株式市場や主要通貨ペアに比べてると押しなべて戻りが遅く、ここからどこまで戻すことができるのかが大きく注目されるところとなってきています。
特に週末は参議院選挙ですから政権としてはある程度は戻しておきたいはずで、どこまでの戻りが示現するのかが注目点です。

参院選を意識してPKO買い上げ再開か?

先週の株式相場も為替相場も不自然な買い上がりの動きはすでに出始めており、選挙にらみで24日前の相場レベルまで「PKO」主体による買戻しがでるのかどうかが大きく注目されるところです。

株式相場は落ち着いてきてはいるものの、外国人勢は引き続き大きな買いを入れてきておらず、もっぱら「PKO軍団」と日銀による買いが上昇の支えになってしまっています。
無理をして株価が戻っても、果たしてドル円がどこまでそれについていくことになるのかが大きな問題になりそうです。
先週発表された24日の暴落を織り込んでいない「日銀短観」に調査結果によると、多くの輸出系企業の為替相場レベルは105円から108円あたりに設定されており、現状よりもかなり高くに設定されていることから、ドル円の上昇、戻り局面ではかなりの「実需」の売りが降りてくる可能性があり、なかなか上方向には簡単に上昇できないところにさしかかってきています。

IMMではドル円はショートが増加

7月1日に米商品先物取引委員会(CFTC)から発表された建玉明細報告(6月28日現在)によりますと、シカゴ・円における「投機筋」のポジションは、5月3日の6月1521枚以来の高水準となる、5万9750枚の買い越しとなっています。

前週の5万2296枚の買い越しから、7454枚の増加となっており、24日にで一旦下落してかなりいい線まで相場が下げたにも係らずドル円は、ショートが依然として高水準になっていることがうかがえます。
過去最高の買い越しは、今年4月19日時点の7万1870枚ですから、さすがにそこまではつみあがっていないものの、103円台でも依然としてこうしたドル円ショートが多くなっていることは注目されます。
相場が上方向に行けばある程度の買戻しがでることから、ある意味で相場の上昇支援材料のとして機能する可能性もありますが、多くの「投機筋」がドル円は上昇と見ていないことが非常に顕著に現れている状態です。

選挙だから相場が上がるという顕著な状況はまったく感じない

参院選を意識するなら日経平均は一時的にせよ1万8000円近くまで戻してしかるべきと思っていましたが、実際の日経平均はそのような期待には遠く及ばず、1万6200円レベルに戻れるかどうかを試すのが精一杯の状況になりつつあります。

また、これにつられてドル円が上昇するとしてもここから106円に戻るのはかなり難しそうな気配で、105円台から上は「実需」の相当な売りを食らうことが想定されます。
日経平均は24日の下落から1万5680円レベルまでかなり戻しましたが、全値戻しまではほど遠く、しかも異常なほどの薄商いで相当相場は傷んでいるころが感じられる売買状況となっています。価格は戻しても決して活発な動きになっているわけではなく、元気は感じられないのが正直なところです。

FOMC議事録と米国雇用統計が上昇ドライバーになる可能性も

今週は「FOMC議事録」の公表が予定されており、また先月散々の結果となった「雇用統計」がどの程度改善するか、また5月分がどれだけ修正されるかにも注目が集まりそうです。

足元ではほとんど7月の利上げの可能性はなくなっていますが、引き続き利上げ意欲ありという観測がでればドル円の上昇支援材料になることは間違いなく、この二つの結果についても注意してみていくことが必要になりそうです。
ただし上昇局面ではもっとも戻り売りのチャンスになる可能性もありますので、ここからの相場は売り場探しもしっかり意識して臨んでいくことが重要です。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP