現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

日銀のマイナス金利で完全に壊れたFX相場

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
3日しか持たなかった緩和措置」のコラムを書いたそばから、市場には大激震が走っています。
米国ISM非製造業指数の発表からじりじりと値を下げたドル円は、0時半の原油在庫統計を受けてとうとう117.500円レベルにまで下落し、短時間で2円ほどの急落を示現する事となってしまいました。
これで日銀の政策決定後に上げた部分は全値戻しとなり、さらに下値を模索する動きが続きそうな気配です。
 

一斉に債券に殺到する投機筋

米系ファンド勢は日銀の「マイナス金利」による相場の上昇にはほとんどついていかず、むしろ中国が日本の動きをみて人民元の再切り下げに動くことを警戒して相場の様子を見ていたようです。

どうやら、ここへ来て株や為替ではなく米国債買いや日本国債買いに殺到しているようで、それも円買いを誘っている模様です。
表面上は「原油価格」が相場を揺さぶっていますが、日銀が「マイナス金利」を実施したことがボディブローのように相場に影響を与えていることは間違いないようです。
ぎりぎりまでこうした施策は実施しないと公言していた「黒田総裁」ですが、その言葉と裏腹に現実となってしまった「マイナス金利政策」は事実上、株価を押し上げて、為替を円安にもっていくという狙いからすると、完全に失敗に終わったことが明らかになってしまいました。
 

投機筋の円買いポジションは切れていない可能性も

商品先物取引委員会(CFTC)が1月29日に発表した1月26日時点の建玉報告によると、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で非商業部門(投機筋)の円の対米ドル持ち高(ドル円のロング)は売りと買いの差し引きで5万26枚の買い越しとなり、前回の3万7653枚の買い越しから1万2373枚増加して円買い優勢の状況で黒田バズーカを迎えることとなりました。

したがって、直近の円買いは121.400円に上昇した段階でかなり切らされていたと思われますが、昨年12月頃から売り持ちになっていたタマは今回の上昇では切れずに、逆に上値の121円台で売りポジションを増強して円買い、つまりドル円の下落を主導した可能性もでてきています。
とりあえずNY市場ではドル円は完全に下向きに動いていますので、終値で果たしてどのレベルになるのかが注目されますが、どうやらドル円の円高が一旦終息したと判断するのはまだ早いようで、さらに下方向への動きに注意が必要になりそうです。
特に日経平均は先物でまたしても1万7000円台を割ってきていますので、この動き次第ではドル円もさらに下値を目指す可能性を考えておく必要がでてきています。
株の場合、大きく下落すると追証を求められたりすることから底値で投げがでたり強制決済を食らうこともあるため、下落が加速するケースが多くなります。
1月に大きな下落をおこしたばかりですから、かなり痛んでいる市場参加者も多く、さらなる「投げ相場」になることにも注意が必要となりそうです。 
 

相場全体の動きがおかしすぎる状況

敬虔に不安を増長させるような発言はすべきではありませんが、今回の日銀の緩和措置の発表から3日夜のドル円の暴落に至る動きは「ファンダメンタルズ」やチャートの情報を動員しても全く予期できないような動きになってしまっています。

特に「米国雇用統計」前の2月3日という段階で、ドル円がISMの結果と石油在庫統計だけで117円台中盤まで下落するというのは完全に想定を超えた流れになってしまっています。
これは、仕掛けが入らない限り起きないような動きともいえます。今回の動きでかなりやられてしまったトレーダーの方も多いと思いますが、アルゴリズムが相場を上限に動いて荒らしている段階では簡単に相場に再参入せず、一旦様子を見てからエントリー方向を探りなおすことをおすすめしたい状況です。
スキャルピング」であればまだしも、一定の方向感をもって売買できる状況ではなくなってしまっているというのが正直な感想です。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP