現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

1月11日週のFX相場戦略@注目の20MA

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
4日から始まったばかりの新年の為替相場はたった4日間ほどで、ドル円は117円を割る寸前のところまで来て週を終えることとなりました。
しかも「雇用統計」がよかったにもかかわらず終値はそれまでの下値をさらに超えた下落で、もはや週明けの117円割れは時間の問題(1/11朝に116.68円まで下落)という状況になってきてしまっています。
個人投資家であれば落ち着くまで待つというのも一つの手ですが、怖がっていただけでは当分投資ができなくなりそうですから、とにかくしっかり「ストップロス」をおいて立ち向かうしかないと思う次第です。そこで、今週の取引では次のようなポイントを抑えた取引を推奨したいと思います。

東京タイムは10時半以降までポジションを作ってはだめ

先週の東京タイムの10時過ぎから10時半ぐらいまでを、リアルに眺めていたトレーダーの方ならお分かりのように、10時15分の「中国人民銀行」の対ドル基準価格がつくタイミングと上海市場のスタート時の株式相場状況が、ドル円を猛烈に振らせることになっています。

発表前に簡単に1円下げてその後1円50銭戻すという相場展開ですから、ここに巻き込まれても何の意味もありません。
ですから、とにかく東京タイムの取引は10時半以降からスタートさせるのが必須のお約束事項です。
これは2月1日の旧正月入りで上海相場が休場になるまで当分続きそうです。
適当な値頃感から買いや売りを入れると完全に串刺しになりますから、このリスクの高い時間帯は取引を避けるべきです。

相場は異常に暴落に過敏になっている

雇用統計」の結果後の動きを見ても分かる通り、上昇よりもあきらかに下落局面のほうのスピードが速く相場は下を試したがっていることがわかります。

ドル円に関する限り買い下がりは一旦諦めて戻ったところを丁寧に売り、しかも実現益がでたらしっかり利益確定をして長くポジションを持たないことが鉄則となります。
中国の市場状況は直接経済に結びついて上下しているというよりは、個人投資家の気まぐれな売り買いに市場が乱高下しているだけですから、本来ナーバスになる必要もないものなのですが、米国の株式市場はものすごくその動きに敏感になっていますので、注意が必要です。
またサウジアラビアとイランの問題もアジア圏よりはるかに神経質な対応をしていますので、予想以上に大きな下落の動きを示現する可能性も考えておかなくてはなりません。

東京市場での中国起因の下げはロンドン、NYタイムに何度でもぶり返す

ここ1週間見ていて判るのは、東京市場での相場の下落をロンドン、NYタイムで再度ぶり返して下げに行くということです。

通常東京タイムで下をやるとロンドン勢が登場したとたんに買いあがったりして、まったく動きが変わるのが常なのですが、ことこの中国問題に関しては何度でも下を攻めに行く形ですから、一旦下落したらおしまいと言う訳にはいかないことは心しておく必要がありそうです。
一番いいのは、ドル円ならとにかく相場が戻したらストップを入れることにして、「戻り売り」をしておくということです。

クロス円の取引はしばらく様子見

今回の相場の動きの中でもっとも円高に進んでしまったのがクロス円です。

ただし、ユーロはキャリートレードでユーロドルが買い戻される時にユーロ円も戻る可能性があるため、豪ドル円やNZドル円、トルコリラ円などとはまったく逆さまの動きになることも想定しておかなくてはなりません。
原油価格」が落ち着くまでは、できることならクロス円には手を出さないのが間違いない取引なのではないでしょうか?

20ヶ月移動平均を割ると投機筋が売り浴びせる可能性も

現状でもっとも心配なのはドル円です。以前のコラムでも書きましたが20ヶ月移動平均線を割る寸前ですから、これを下抜けると多くの「投機筋」がドル円の売り浴びせに走る可能性が高く、116円を下抜けて110円方向に走る可能性が高くなります。

ただし一回では抜けずに115円程度からリバウンドして本格的な下落になることも考えられますので、こまめに利益確定して戻したら売るという習慣をつけておくのがいいのではないでしょうか?
とにかく欧州時間帯のプライスアクションは非常に妙な感じになってきており、もう一段大幅な下落がありそうな雰囲気を強く感じさせています。
大きくショートカバーがでてしまったらごめんなさいという感じですが、とにかく逆指値をおいて当分戻り売り対応をしてみるのがお勧めの状況です。果たして実際に相場はどうなることでしょうか?
 (この記事を書いた人:今市太郎) 
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP