現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

トランプは米株価の維持を一旦諦めた可能性

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
8月に入ってから米株の下落と戻しの値動きがかなり激しくなっており、一体どこまで下げるのかが非常に注目されるようになっています。
いまのところは下げたと言ってもNYダウで2万5000ドル台をしっかりキープしていますから、ひどく下落したような印象はありますが、暴落から程遠い状況が続いています。
しかしトランプ大統領はFRBに対するツイートでの攻撃を一段と強めており、名前こそ出てきませんがパウエルを強く非難するような内容が確実に増えています。
直近では1%の利下げが必要であると言い出したりして市場関係者を呆れさせていますが、実はこれにはFRBへの単なる利下げ要求だけではなく別の意図が働いているのではないかといった見方も強まっているのです。

結局相場の暴落対策なのではないか?

トランプ大統領にとってはこのまま株価が高値温存して来年11月まで中央銀行バブル相場が温存されることがもっとも望ましいわけですが、8月から見てもまだ15か月も先の話ですし、全く相場が下落しないまま来年の11月を迎えることがすでに難しいということを理解し始めているのではないかという見方が強まっているのです。

したがってここから大幅下落した場合に備えて、自分の言う通り利下げをしなかったのが大きな原因であるとしてFRBを非難するために言質を残しているとみる向きも多くなっているのです。
FRBの利下げ余地はのこり2%程度しかなく、通常の利下げモードでは5%以上の利幅をもっていた過去のケースとはかなり異なる状況にあることは事実です。こうなると大きく下げたところで結局QE4を発動しないと株価は再上昇しない可能性が高まります。
ひょっとするとトランプはここまで読み込んだうえで、株価下落やむなしということをベースにした発言に切り替えてきているとみるのは意外に正しいのかもしれません。

夏相場の下落はほんの序の口

足元の米株は一旦下落から落ち着いて連日上げたり下げたりするもみ合いの時間帯に入っているようですが、本格的な下落があるとすればまだこれからで今のレベルから再上昇するとみるのはさすがに楽観的すぎる状況です。

とくに今回の下落相場の初期段階ではアマゾンやアップルといって値嵩株でもっとも売りやすい銘柄だけが大きく下げるという、あきらかに多くの投資家の損失補填のための売りが目立ったわけですが、次の下落は信用取引によるものの投げが広範にでることで大きな下げを加速することが想定され、現状ではまだそこまでの動きにはなっていない点が注目されます。
トランプ政権は足元の金融相場の危機的状況をどれだけ正確に認識しているかわかりませんが、PPTのアドバイザーにレイダリオがいるという噂もあるぐらいですから、結構危ないことはしっかり事前に理解していてFRB攻撃発言をしていることは間違いないのではないかと思われます。
こうなるとこの8月だけで米株がどこまで下押すのか、1998年と同じということなら2万ドルぐらいまでNYダウが暴落する事態になるのかどうかが注目されます。
しかし、さすがにいくらまで下落するかを予測するのは非常に難しいものの現状の下げレベルはまったく下げたうちには入っていないことだけはまちがいなさそうで、株価の下落にドル円がついて行くのだとすればまだまだ下値を模索するタイミングがやってきそうな状況です。
ドル円の動きを見ていますと一気にフラッシュクラッシュ型の下落は起きないものの何度も105円割れを試しに行く動きになっていますからどこかで下抜ければそれなりに走ることは想定されるところですし、市場関係者も本邦勢のお休みも含めて相当意識しているものと思われますから、何をきっかけにして相場が走ることになるのかが大きなポイントになりそうです。
今年のお盆休みは台風の影響であまり天気もよくないようですが、相場も荒れ模様になるリスクはしっかり意識しておきたいところです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP