現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

フラッシュクラッシュより国内業者で取引すること自体がリスク

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

一般社団法人「金融先物取引業協会」が発表した1月3日おける「フラッシュクラッシュ」での追証未収金の発生状況速報が結構厳しい内容になっており、話題を呼んでいます。

事前の段階から今回の「フラッシュクラッシュ」では追証を求められているケースが相当あるのではないかとは思われていました。
結果的に店頭、取引所を合わせますと「6389人」が現状では追証を求められており、平均金額は12万強、ただ、なぜか取引所FXでは件数が少ないものの平均35万強とかなり金額が大きいのが気になります。
そもそも強制ロスカットという仕組みがあるわけですから、この手の特に大きな理由もないような4円程度の暴落で、強制ロスカットを超えて損失が出るというのはなんとも理解しがたいものです。
しかし、金額の大小はあれ6400名弱の方が追証に「未収金状態」におかれており、これがまだ速報段階であるという点はかなり深刻な状況といえます。

ループイフダンなど仕組み系売買が深刻か

店頭FX業者の中の追証発生の内訳が判らないので、あくまで推測の域を出ないのですが、ループイフダンのような仕組み売買を利用していた人に結構強制ロスカットを超える追証が出ているケースがあるようです。

一つは1時間足以上に長い時間足を使った売買ですと、自動の損切り機能がついていても、5分間程度で4円以上下落しているわけですから、なんら損切りが履行されなかったことが容易に想定されるわけです。この手の「ループイフダン」のような取引は暴落相場では危ない存在になりそうです。

取引所FXもなんら安全ではない

今回驚いたのは取引所FXで追証が発生している人がそれなりにいることで、一人当たりの損失も店頭FXよりもはるかに大きいのは実に気になるところです。

くりっく365にはラージといった大きな取引があることに加え、比較的スワップポイントが大きいことから、トルコリラ円でストップロスをおかずに大失敗をしている向きが結構いるのではないかとも推測されるところです。

FXはリスクが伴うものだが追証発生では海外FX以下の存在

FXというのはもちろんリスクの伴う取引であることはあらかじめ認識すべきですが、これほど多くの人が簡単に証拠金をすべて失ったうえに追証を求められるというのは相当問題のある売買であることは間違いなさそうです。

とくに海外では一切発生しないFX取引の「追証」が日本ではもはや当たり前のように発生するというのはかなりリスクの高い売買であり、税金のことなどを別にすれば海外FXで取引した方がよほど安全ではないかとさえ思う状況になってきています。
昨年本邦業者のレバレッジの大きさの問題が金融庁から大きくクローズアップされたわけですが、実はこうした強制ロスカットを飛び越えるリスクの問題に関しては10倍のレバに変更しても同じように起きる可能性があります。
むしろ金融庁としては消費者保護のために早く「ゼロカット」方式の導入を国内でも必須にすべき状況ではないかと思います。
今回ご紹介しているのは追証が発生して、支払われていない人の数ですから、追証が発生した人たちの実数はこれよりはるかに大きいはずですし、なにより強制ロスカットでほとんどすべての証拠金を失った国内個人投資家はこの数のざっと10倍は存在するのではないでしょうか。
現状ではリアルに機能している口座が100万口座ほどあるようですが、重複ユーザーを考えると50万人程度が取引をしているものと思われ、仮に6万人がほとんど証拠金を失ったのだとすると、ここからの国内FX市場は相当沈滞することも予想されます。
業者の対応が今のままで本当にいいのかどうかについてはかなり首をかしげる状況といえそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓↓
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP