現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ファンドの投資視点で相場を見直すと見えないものが見えてくる

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
9月もこの一週間でお仕舞いということになりますが、例年それなりの調整が入ってしかるべき米国の9月株式相場は、ほとんど調整らしいものがないまま最高値更新が続いており、なぜここまで米株が強いのかは普通にして見ていますとよくわからない部分もかなり大きいといえます。
しかしこの11月末までにある程度まとまった利益を確保しないと来年クビがつながらないファンドのマネージャーの視点で見た場合、今の猛烈な買い上げ相場が起こっている背景もおぼろげながら見えてくることになります。

ファンド勢が仕掛ける2つの相反した投資

このコラムでも結構頻繁に取り上げていますが、米系を中心としたファンド勢はこの秋から年末にかけての相場で2つの部分に総力を挙げているといわれています。

ひとつは債券市場における米10年債の売りで、史上最大規模に膨れ上がったファンドのショートをみますと確実に今後米債金利が上昇し、スティープ化がはかられることに賭けている姿がかなり鮮明に見えてきます。
足元では徐々に上昇をはじめている米10年債の利率にかなりのファンドがほっと胸をなでおろしているものと思われますが、果たしてここからさらに金利が上昇するかどうかに彼らの今年のボーナスが相当部分かかっていることがわかります。
その一方で、ここからはあまり金利が上昇しないのではないかとの思惑から、多少の金利上昇にまったくめげることなく米株は買い上げが進んでおり、NYダウもS&P500もザラ場で史上最高値を更新中という異常なほどの好調ぶりを発揮しています。
ただしこれまで市場をけん引してきたハイテク株はさすがにPERから見ても高値過ぎてこれ以上買い進めないという見方も浮上してきており、NASDAQは微妙に安値を付け始めている状況です。
ファンド勢は11月の中間選挙までは大きく株価は下げないと見ており、そこまではこのまま買い上げで突っ走るつもりなのがかなり鮮明な状況といえます。
債券市場では株価に影響するような金利の上昇を期待し、株式市場では金利が上がらないという思惑から株が買い上げられるという二律背反の状況がどちらにも示現している点がなんとも気になるところです。
ファンドの一定期間を睨んだ利益獲得投資ということになると、登場するプレーヤーが微妙に異なるだけに経済理論のように理路整然としたマーケット展開にならない点にはかなり注意が必要なようです。

日本株の上昇は年末までのファンドの利益獲得手段

日本株も大きく上昇していますが、国内の証券会社のアナリストの分析を聴くとすぐに2万5000円なり3万円が見えてきたという独特の楽観論が史上を跋扈することになります。

しかしこちらも冷静に見た場合には、米株の上限がそれほど残っていないなかで、11月末までに資金投入してそれなりの利益を確保できる日本株に海外からの資金が回ってきていることはどうも間違いがないようです。
レイバーデー以降で日経平均1500円程度をゲットしようと画策した海外の投機筋はすでに一定のレベルの株式を売っているようですし、さらにもう少し伸びしろを期待する向きが11月の中間選挙とシンクロさせながら買い上げをしているようにも見られます。
しかしこうした投機筋が本当に日本株に大きな興味をもっているかといえばやはりボーナス獲得のための手法のひとつに過ぎず、一気に反対売買がでれば大きく下げるリスクは常に付きまとっているともいえる状況です。

為替だけがさっぱりわからない状況

為替市場に目をやりますと足元ではユーロドルは上昇するが、ドル円も上昇しており、ドル安に一貫性がないことがよくわかります。

またクロス円が上昇してしまうと結局ドル円も下落できなくなりますし、政治的な状況でポンド円が大きく売られればなんのためらいもなくドル円は下押しされるとい主体性のなさが続いています。
いよいよFFRの交渉が本格化する中にあっては、日本の政策当局もここからあまり調子にのって交渉の最中に113円を大きく超えていくような動きを為替市場が示現しないことを祈っていることと思います。
本来はせいぜい高くても110円ぐらいが米国の認める許容範囲のはずで、トランプがなにか口走ればいきなり相場は反転する危険性を隣り合わせにした1週間になりそうです。
FOMCはすでに完全に利上げで織り込み済みですが、注目点はやはり米債金利がそれを受けてどう動くかで、米株の推移とともにやはり債券金利にもっとも注目していくことが必要なようです。
ファンドの投資と利益の勝ちあげ方は実に理不尽ですが、これが相場の状況ですから、逆らっても仕方ないのが実情で、期間限定の動きが非常に多いだけに後れを取ってついていくと取り残される危険性があることも十分承知しておくべきでしょう。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP