現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

米国債券市場を巡る二つの見方について

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
ジャクソンホールでのパウエルFRB議長の講演は実に無難なものに終わり、為替市場もほとんど相場に大きな影響がでないままに週の取引を終えることとなり、いよいよ8月も最終週の相場へと突入しています。
9月の第一週のレイバーデー(今年は9月3日)を過ぎますと欧米ではいよいよ今年後半の相場が始まることから、その雰囲気もがらりと変わることが多くなります。
今年に限って言えば8月にシーズナルサイクルを含めてそれなりに調整するはずの米国の株式相場がほとんど調整らしい調整をしないまま、9月相場に雪崩れ込もうとしており、どうも例年とは様子が異なる状況になっていることが見えてきます。
また債券金利もFRBの継続利上げが示唆されてもほとんど上昇しないのが現状でどうも不思議な展開になりつつあります。そんな中で米国の債券市場の先行きについては大きく二つの見方がでてきており注目されます。

過剰な債券発行とFRBの資産売却で米債金利上昇という見方

トランプ政権は「大規模減税」の原資として国債の大量発行を余儀なくされていますし、今後発表となりそうなインフラ投資のためにもさらに国債発行を進めざるを得ないのが現状です。

さらにそこにFRBが資産の売却を加速させようとしているわけですから、今後需給面からみた場合に国債の供給が過剰になり、その価格が下落すれば金利が上昇するという見方が一つ存在します。
米系のファンド勢の多くが期待しているのもこの状況で、金曜日に発表されたCMEのIMMポジションによれば米10年債の売り持ちは前週よりもさらに増加した状況が続いており、引き続き多くのファンドがFRBの利上げ局面の中で米債の価格が下がると見ていることがよくわかります。
 この投機筋に米10年債ショートは史上最大規模を更新中で、ファンドがかなりこうした債券売りに自信をもっていることがわかります。
実際に10年債が3%を大きく超えて上伸していった場合、とくに4%に近づくような事態になった場合にはイールドカーブのフラット化などよりも株式市場にネガティブな影響を与える可能性が高く、為替の世界ではドルは一旦上昇するとしても、結局株価が崩れてドル円などは大きく下落することが容易に予想されるところです。

債券金利はこれ以上上昇しないという全く逆さまの見方

これに対してまったく逆さまの見方を展開する向きも登場しています。

新債券の帝王の異名をもつダブルダインキャピタルの「ジェフリーガンドラック」がその典型的な存在で、
米10年債の空売り持ち高が史上最高レベルにまで積み上がっていることから、米金利が低下することを予想するとともに、株式市場もピークを迎えるとかなり厳しい指摘を行い注目を浴びています。
Data CME
上述の米10年債の市場の売り持ち状況をグラフに表したのがこのチャートですが、とにかくここ数年来でみても最大級に売りポジションが積み上がり、米債市場は10年債を中心にビッグショートの状態が延々と維持されていることがわかります。
ガンドラックが指摘しているように米国の株価がこれでピークを迎えるのかどうかははっきりしません。しかし、債券市場は確かにショートが積み上がり過ぎでおり、いささかやり過ぎの感が強いことから、なんらかの理由で債券が買い進められる事態になると恐るべき買戻しが示現することになり、相当なリスクであるということがいえそうです。
5月に10年債ショートが溜まった時にもイタリアの政局不安から10年債が買われる事態となり、ファンド勢は大きく投げさせられたのは記憶に新しいところです。
世界的なリスク回避が進んだだけでも米債の売り持ちは大きな危険性を持つことになるため、今後ともこの売り持ち状態の推移については相当な注意が必要となりそうです。
足元ではトランプがトルコへの制裁攻撃をしかけたことから、新興国に出回っていた資金が一斉に米国に回帰を始めており、まずは米債を購入するといった動きが顕在化していることから、実際の債券相場は金利が低迷し続けるという厳しい事態に追いやられています。
トランプは女性関係を始めとする問題で弾劾の危機にありますが、週明け犠牲祭を終えたトルコに対して継続的な攻撃を仕掛けることはほぼ間違いない状態で、この動きが継続すれば当然ドル円も円高に触れることが予想されます。
このように足元の相場はどちらに動くのか今一つ判らないのが正直なところで、もう少しトレンドが出る方向を見定めたい時間帯にさしかかっているようです。8月最後の一週間、冷静に相場を見て過ごすというのも一つの選択肢になりそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP