現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ここからの相場でサマーラリーと逆さまの可能性を考えてみる

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
ここへきて株式相場もドル円も7~8月に「サマーラリー」を実現しそうな気配が強くなってきています。
もちろんサマーラリーというからには、相場は下落方向を争うのではなく上昇方向を目指すことが想定されることになるわけです。
株価は相場全体が持ち上がって時価総額が上がることは充分にあるのですが、為替はあくまで相対的なものですから、すべての通貨ペアが上昇して良かったというわけにはいかない状況にあります。
しかもなにか市場参加者全体が同一の方向を向き始めた時というのは、初動はまだしも本当にそこから先に同じように動いていけば儲かるのかということについてはかなり疑問の残るところもあります。
そこで海の日で相場が動かない本日はこの7~8月のドル円相場に関して、大方の市場予測とはネガティブになる材料をしっかり認識しておきたいと思います。

過去の実績ベースではドル円は7月8月必ずしも上昇しない

相場には「サイクル理論」というものが存在します。

このサイクル理論は必ずしも価格帯を当てるものではないのですが、実需など様々な要因が重なる為替では一定のシーズナルサイクルというものが存在しますし、夏の時期は米国の株価もどうしても市場参加者が減ることから低迷し易くなるのが常となっています。
さらに今年のサイクルで気をつけたいのは「米国の中間選挙年の株価の動き」で、毎回8月初旬に高値を付けてからは11月までは米株はかなり低迷することがわかっており、日本株も7月8月は決して強い状況ではありません。
足元ではいきなり株価が回復してきたいことから、少なくとも来年の3月までには「2万7000円」をつけるのではないか?といった株屋さんならではの強気発言も飛び出しています。
まあ先の事はよくわからないとしてもここ一か月半、つまり8月の後半まで本当に株も為替も今の好調な上げを持続するのかどうかについては、一応疑いの目を向けておく必要がありそうです。

パウエルFRB議長の弱気発言が飛び出してもドル円は下落

足元では今年あと2回までは「利上げ」があるのではという期待感から、最近金利が上昇することになり、米債価格が下落すると見ているファンド勢が一段と増えている状況で、すでに10年債の売りは5月末に一旦減少したにも関わらず、またしても史上最大規模のビッグショートを形成しようとしています。

直近のIMMの投機筋の動きを見ていますと、7月第一週に猛烈な10年債の売りが溜まり、若干減少してはいますが、一般的に相場の逆指標と言われる小口の投機筋のタマが一段と増えております。
ここからパウエルFRB議長が弱気発言で利上げを後ずれさせるようなことを示唆した場合、この10年債が大きく買い戻されることで、かなり10年債金利を下げるリスクがあるといえるのです。
さすがに金利の下落はどれだけドル円の買いがでたとしても相場が大きく下げる要因になりますから、ここからドル円が113円に到達するのか、114円を超えるところまで登っていくのかははっきりしませんが、債券金利の変化でいきなり谷底に突き落とされる可能性を秘めていることも忘れてはならない状況の一つと言えます。

日米の貿易交渉の行方も非常にリスキー

市場は米中の貿易戦争の話だけがクローズアップされていますが、ほどなくして日米の貿易交渉もスタートすることになり、自動車を巡る部分を始めとして日本の対米貿易黒字に対して厳しい指摘が飛び出すことも時間の問題といえます。

とくにトランプのツイッターによる攻撃は破壊力抜群となりますので、この件に関してのリスクオフがでた場合には、またしてもドル円は下落方向に動く大きな危険性を抱えていると言えます。
こうした見てきますと、確かに足元の相場は株も為替もサマーラリーが展開しそうな雰囲気に見えていますが、あまりにも市場参加者が一方向だけを考え始めたときには、逆方向へ動くシナリオも常に意識しておいたほうがよささそうです。
とくに8月まではもともと株もドル円も「一方向にだけに上伸する時期ではない点」は相当含みおくべきでしょう。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP