現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

13年連続4月陽線引けアノマリーを崩したポンド武田で浮上なるか?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
ポンドは4月、5月のMPCで利上げの可能性が固まったことから非常に上昇することとなりましたが、結果的には経済指標が悪くカーニー総裁が事前に利上げ示唆した状況とは大きく異なる展開になってしまいました。
特にこの4月は過去13年間も陽線引けとなってきただけにポンド円の上昇を見込んだ向きも多かったはずですが、結果は全く逆で直近の利上げも全く可能性が無くなる状況となってしまいました。
 ところでいよいよメディア報道で武田製薬がシャイアーのM&A合意といったヘッドラインが踊り始めており、ドル円、ポンドドル、ポンド円のここからの動向が気になるところです。

他社事例では3兆円規模の資金が動く場合ドル円7~14円上昇

今回の買収総額は日本円にして7兆円規模ということになりますが、半分近くは株のやり取りとなる模様で現金が動くのは日本円で3兆円程度となるようです。

過去には「ソフトバンクのスプリント買収」や「サントリーのM&A」などいくつかの買収に伴う為替変動の事例がありました。
しかし、ソフトバンクのケースでは2013年アベノミクススタートで海外のファンドが必死に日本株買いに同調した時期でヘッジのためにどんどんドル円が上昇する時期でしたから、その当時としてはどの部分がソフトバンクの買いなのかはまったくわからないままドル円は上昇する形となりました。
実際には7円以上のインパクトがあったものとみられています。またサントリーのケースは国際的なM&Aド素人をあらわにしてしまい、事務系の誰がやったのか知りませんが、連日のように愚直にドル円と買い上げるという動きなったことから個人投資家も安心して買い持ちして利益を得ることができています。

公式発表のころには手当が終わっているのが普通の状況

今回の武田のケースでは表に話がでてからすでにドル円は4.5円近く上昇しており、これがすべて武田の案件が絡んでいるとは言えないものの、ひょっとするとかなりドル円に買いがでてその先にポンドドルも買いがあって手当が進んでいる可能性も疑う必要がありそうです。

ただ、もしそうだとしても最低7円ドル円が上昇するならここから2.5円程度の上昇余地は考えられることから、これに賭けてみるかどうかが大きな判断の分かれ目になりそうです。
金融機関から融資を受けて対応する場合には為替には影響がでないことも考えられますし、そもそもこの手の話は外に出た段階でかなり調達が進んでしまっていることが殆どですからポンド円で4月11日につけた158円超の価格のあたりで実はほとんど調達が進行した可能性も否定できません。
とにかくポンドは4月かなりひどくやられる結果になりましたから、ここからはポンドで勝負せずにドル円で様子を見るというのも一つの考え方になりそうです。
幸いなことにドル円はドル高の勢いで今のところまで上方向を目指す可能性が残っていますから相場の流れとの相反はありませんが、ポンド円は下向きになっていることから今武田の件だけで買って本当に成果がでるかどうかはかなり疑心暗鬼です。
この発表報道がでたことで相場が本日の東京タイムからどのように動くのかもよく見ながらポジションをもつかどうかを考えていきたいところです。
勝手な思い込みの売買というのは往々にしてあてが外れることになりやすいのでやるとしても一定の損失でとどまるようなボリュームからスタートするといった工夫も必要になりそうです。
さらにこの武田案件については海外勢があまり興味をもっていないところも気になります。逆にこれから動きが出る兆候なのかもしれませんが、いずれにしてもしっかり兆候を伺いたいところでLondon Fixの動向についてもしっかり見ていくことをお勧めします。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP