現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

いよいよ米債金利が危険水域突入か

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
いよいよ米債金利が危険水域突入か金融市場はいよいよパラレルな動きが顕在化しておりなかなか短期的な方向を探るのにもかな苦労する状況が続いています。
20日の米国市場は米債金利の上昇を嫌気してNYダウを中心に終値で254ドルという下落を再示現することとなりましたが、東京タイムの日経平均はそれほど大きなダメージを受けておらず、ドル円も107円台で粛々と推移しています。
これだけみますともう大きな下落は一旦解消したのかと思いたくなりますが、確実に状況が変化しているのが米国10年債利回りの状況です。いまのところ米国株式市場だけが過剰に反応していますが、この影響は徐々にほかの相場にも広がりを見せるリスクがあり、いまからしっかりとチェックしておくことが重要です。
Data Investing .com

日本の地銀などには損失も出始めている米債

米債の金利が上昇するというのは一見利回りがよくなってよかったと思われがちですが、結局売られているわけですから価格が下落することになり、長年バブル市場となってきた米国の債券市場は大きな変化を迎えることになるのは間違いありません。

昨年から新旧の債券の帝王、ビルグロースやジェフリーガンドラックが10年債が3%を超える段階でかなり大きな変化が訪れるとしてきた状況がまさに目前に迫りつつある状況だといえます。
おそらく今週中には米10年債は3%を超える水準にまで上昇するのではないかと思われます。さすがに株式以上はこれを嫌気して下げ始めていますが、債券市場というのは我々が考えている以上に規模が大きいものですから、そのインパクトはかなりのもので、株も為替もその動きに飲み込まれる可能性がかなり高まっている点には十分な注意が必要です。
この債券金利の上昇で気になるのが本邦の機関投資家や地銀の動きで、外債投資になれていないこのセクターの金融機関は米債だけに投資を行ってきていることから、すでに損失も出始めているようで、この動きがさらに顕在化してくるようですと本邦勢が大量に米債を投げ売りしはじめてさらに金利が上昇してしまうという最悪のシナリオも見え始めてきます。
とくに年度末決算を控えてそうした動きが加速した場合にはこの春先に米債は相当危険が状況に追い込まれるリスクもあるといえそうです。

米株の価格にも多大な影響

ひと昔前の米国の金利状況に比べれば金利が上がった上がったといっても大したレベルではないという議論も聴かれますが、実際には株価は金利上昇ではその分を割り引いてバリュエーションしていくことになりますから、間違いなく価値は下落することになり、ファンダメンタルズは確実に変化しつつあることがわかります。

為替にとってはこうした状況はもっとも関係ないものに見えるかもしれませんが、実は株価に相当なインパクトを与えるだけに全く関係ないとは言っていられない状況で、相当な注意が必要になりそうです。
これまで米国FRBが利上げをすればドル円は金利差からドル買い円売りになるというセオリー通りに投機筋もポジションを積み上げてきていましたが、実際にはそれとまったく逆の動きが顕在化しつつあります。
いまのところ107円台中盤まで戻しているドル円ですからかなり安心感が高まっているように見えますが、ここからそう簡単に戻していくとも思えない状況で、決して安心できる状況ではありません。
ショートのたまり過ぎが相場を押し上げている部分は大きいと思われますが、十分に引き付けたところではやはり戻り売りが賢明な売買になりそうです。
下げが一息つくとすっかり相場ももとに戻ったような錯覚にとらわれるものですが、状況は刻々と変化いしつつあります。そこは確実に理解しながら売買していくことが重要にになりそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP