現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

NY市場三連休前でドル円調整相場

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
16日とうとう東京タイムから売り込まれたドル円は105円台に突入することとなり、ぎりぎり105.500円を割らずにショートカバーしてNYタイムは月曜日が休日となることからさすがに突っ込み売りは出ないままに106円台で週の取引を終えています。
しかし今週は1日1円程度、毎日のようにドル円相場は円高方向に下落することとなり、週明け以降105円台が突破されてしまいますと、あまり明確な下値のサポートがなくなる状況に陥ることになり、下落方向への注意がさらに必要になりそうです。

100円が見えてきたドル円相場

久々にドル円を週足チャートを載せてみますが、これを見ますと105.500円を下抜けた場合には次に明確になるサポートラインは一昨年トランプが大統領選勝利で瞬間的に下げた11月7日の101.182円がポイントでそれ以外は素通りして上昇したことから、104円台と102円台にも一応の節目はあるものの、相当下までの下落を皆が目指すことになりそうでちょっと恐ろしいところに差し掛かってきています。

100円というポイントはこれまで何度も止められていますから一旦はサポートになることが予想されますが、今年のドル円の値幅が10円規模でしかも年初が最高値だとした場合には103円台ぐらいまでは下押ししてもなんらおかしなことではありませんから、105円を下回る可能性は結構高いものに見えます。

いまや米10年債金利の上昇とドル円は完全逆相関

ところで米10年債金利はすでに今週2.9%を超え3%乗せ目前にまで上昇してきています。しかしドル円の動きはそれとはまったく逆さまであり、一時的に債券金利とドル円は逆相関の関係になっていることがわかります。

この将来的なインフレを懸念した悪い金利上昇が果たしていつまで続くのかが大きな問題になりそうですが、今のままでは米10年債は3%を楽々乗り越えてきそうであり、昨年から新旧債券の帝王のビルグロースやジェフリーガンドラックがしてしてきた10年債3%超での株式相場の変調というものが現実になりそうな気配が濃厚になってきています。
となると今の上下に振れまくる相場で一旦戻した日米の株価はどこかでさらに激しく下落に転じることが予想されるだけに為替相場への大きな影響は避けられそうもなさそうになってきています。
ここからは株価そのものよりもこの米国の債券金利の推移を最大限に注意していく時間帯にさしかかってきているようで、まだまだ相場の下落は終了したわけではないことを肝に銘じるべきです。

日足と週足で下落トレンドがでたドル円は相当弱い流れ

既にドル円は日足と週足で下落トレンドが出始めており、この二つが揃うということは相当に先行きの弱い相場が始まっていることを強く示唆している状況です。

GPIFなどと思われる向きは今週もそれなりに買い支えに暗躍したものと思われますが、確実に相場の流れを転換できるような存在ではありませんから来週以降105円台が維持できなくなったときが非常に危ない状況になりそうです。
日銀は大蔵省などとしきりに会議をしたりして市場に牽制球を投げ始めていますが、多くの海外投機筋はもはや簡単に為替介入などできないことをよく知っていますから日銀の介入を待ち望むかのうようなおねだり下落相場が進むことになるのではないでしょうか?
とにかく、どこまで下がるのかはよくわかりませんから、戻り売り主体で相場にエントリーし、下がらなくなった、あるいはショートが溜まり始めたと感じたときには一旦リカクして再度入りなおすといったやり方で利益を伸ばしていきたいところです。
おそらくドル円は今年に関しては今がもっとも強いトレンドが出始めている最中ですからここでがっちり利益を確保しないことには今年の大きな収益は望めなそうです。無理をする必要はありませんが、トレンドが確認できればどんどん参入して利益を積み上げていくことがお勧めです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP