現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

実質的に今日から2018年度入り

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
クリスマス、英国のボクシングデーを経て27日から海外勢は本格的に相場に復帰してきます。
実質的に新年度が始まっている金融機関も多く、ここからいきなり流れが変わるのがこの時期の相場の動きとなります。

成果のでなかったファンドマネージャーは既に解雇

クリスマス明けというのは金融機関やヘッジファンドの運用者の一部にとってはかなり厳しい時期になるのが通例でパフォーマンスの悪かった運用者はクリスマス明けに解雇されることから、トレードに登場するのは少なくとも生き残った高いパフォーマンスの人間だけということになります。

それだけに精鋭が一挙に相場に戻ってくるわけですから油断のならない時間帯に突入していくことがわかります。

これまでと全く違う動きが示現することも

FX業界でもこの時期はほとんどの金融機関がカレンダーイヤーを会計年度としているため、2018年度が始まります。運用者はまったくスクラッチからビジネスをスタートさせることになりますから、かなり柔軟性のある売買を行うことが毎年の恒例となっています。

それだけにこれまで上昇していたはずのマーケットを簡単に売りから参入するといったことも多く、12月初旬のマーケットの延長戦上で相場を考えるのはかなり危険が伴うことになります。
そういう意味ではここから年明けまでの中で相場が、反転しないのかどうかをよくチェックすることが非常に重要になります。

ファンド勢は今の米国株式相場は来年前半までは継続と推測

減税法案も可決し、年明け以降さらに米国の株式市場には資金が流れ込んでくることが予想されます。

ひとつはレパトリ減税でなかなかこれまで国内に戻せなかった資金が還流してくること、さらに来年からの法人税の税率が大幅に下がることで、自社株買いや投資家への配当率が高まることからさらに株式相場は活況を呈することになり、債券市場の金利リスクを凌駕する時間帯に入るとみているファンドは非常に多くなっています。
ただ、これまでかなり米国の経済成長に慎重な姿勢を続けてきた債券市場は徐々に10年債金利が上昇しはじめており、このまま異常とも思える低金利を維持できなくなる可能性もでてきています。
市場間の相場の相関性がすっかり崩れているだけに債券も買われながらお構いなしに株価も上昇を続けるという相場状況が続きそうですが、ひとつ先行きを見通すポイントになりそうなのがボラティリティレベルが上昇するかどうかという点です。
株式相場がじり高になるためには今のような驚くべき低レベルのボラティリティを継続することが必要になりますが、これが徐々に大きくなりはじめると、上昇が途絶える可能性があり、ここからは丹念にこうした情報をチェックしていくことが相場の反転に巻き込まれずに済む重要な確認ポイントになりそうです。

相場の出方を見極めてからついていくことが重要

新年になると新たな気持ちでスタートダッシュをはかりたいと誰しもが思うもので、業界の運用者も同じ気持ちで市場に参入してきますが、こういうときこそ市場がどのように動こうとしているのか一拍置いて様子を見計らってから動きについていくという慎重な姿勢が求められることになります。

とくにバブル崩壊の転換点はいきなり年明けにその兆候がやってくることが多く、予想外の動きが示現することもこれまで多くみられてきています。
ここのところアノマリーと呼ばれるものはかなり当たらなくなっていますので、とにかく過去のケースに頼らず足元の相場状況をしっかり確認するところからスタートしたいものです。
誰もが一斉にスタートを切るわけですから、多少遅れてスタートしても相場に乗り遅れることはありません。むしろ様子を見ることは新年のの相場では非常に重要になるものなのです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP