現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

テクニカル的な見通し以外先が見えないドル円

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
連日コラムでドル円についてコメントしていますが、22日のNYタイム、耐久財受注の良好な結果から上伸し始めたドル円はあっという間に102円まで上昇し、「London Fix」には113円一歩手前まですんなり上値を試す動きとなりました。
さすがにその後は金利の低下などを背景にして、112円台中盤以下まで調整することとなりましたが、感謝祭の前日だというのに買い圧力はまったく治まらない状態が続いています。

すでに12日間連続上げの状態

日足のボリンジャーバンドでみますと、すでに9日の上昇から本日で12日目となっており、一度として大きな調整がないままにバンドウォークで駆け上がってきた相場であることが改めて認識できます。

さすがに勢いの強い動きといえどもこれだけ連日買い上げてきていることと、ほとんど110円台の本邦個人投資家の売りポジションのストップロスもつけまくるほど上伸した相場ですから、ここからさらに上がるためには一旦多少なりとも調整が必要になりそうなチャートとなってきていることがわかります。
本日、明日とNYタイムはほとんど動きませんからロンドン勢も含めて週末に向けた一時的な手仕舞いが進めば111円台へ引きもどされて週末を迎えることも十分に可能性がありそうです。
ただ、108円以下にまで大きく調整するほどの材料は今のところ見当たりませんので、適度な押し目を買いながら様子をみていくといった売買の必要がありそうです。

115円台まで戻れるかどうかが見所

2015年高値(125.86)と2016年安値(99.02)の半値戻しである112.44円があっさり上抜けしてしまいましたから、この次のポイントは2015年高値(125.86)と2016年安値(99.02)の61.8%戻しである115.600円がターゲットとなりますが、これまで115円はかなりひっかかるポイントともなっていましたので、今月中にするする上昇してそこまで到達するとはちょっと考えにくい状況ではあります。
ただ1日1円ずつ上伸すればほんの数日の到達圏内ですから、もはや絶対にありえないとはいえない状況です。ただ、これまでも2週間近い上昇が続くとドル円はかならず踊り場を作っていますので、多少にせよ調整を想定して再度買い上げるタイミングにのるのがよさそうです。

激しく値の飛ぶ相場

24日の東京タイムも、市場参加者が少ないせいか、値がよく飛ぶ状態で、決して売買のしやすい状況ではありません。取引するにしてもかなり注意深く売買することがここ一両日中は必要になりそうです。

ファンド勢の場合は11月決算だから11月中にすべてポジションを整理するということはありえませんが、一定の売却が今月中に出る可能性についても考えておく必要がありそうです。
なにしろ101円台からすでに12円近く利が乗っているわけですから多少なりとも利益を確定させたいと思いはじめている「ファンドマネージャー」は必ず存在しているものと思われます。
実際23日のロンドンタイムでもそれなりの利益確定はすでにでていたような相場の動きでしたから、ここから買い上げを行ってきたファンドの足並みが乱れれば、確実に売りに押されて相場が一時的に下落するリスクも残りそうです。
アジアや東京は市場が開いていますので「インターバンク」も登場しているはずですが、とにかく値が激しく飛ぶ状態で、市場はすかすか感が満載になっています。上げても一気に下落といったことにひっかからないように注意をしながら取引しなくてはなりません。

投機筋が買い上げている以上かならず反対売買は登場する

こう毎日上昇するだけの相場を見せ付けられていると、なんとなく麻痺していつまでも買いについていきたくなりますが、下から買い上げている短期の投機筋は必ず買ったポジションをどこかで売ってきますから、ここから一切下がらない相場ということは考えられません。

くれぐれも利益確定売りに巻き込まれて損失を被らないように注意して取引されることをお勧めします
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP