現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

感謝祭を前にしても一切引かない株と為替

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
22日のNY市場ではザラ場でNYダウが1万9000ドルを超え始め、一旦は利益確定の売りなどもでて瞬間的なものかと思われましたが、結局終値でも1万9023.87ドルと至上最高値を更新して引けました。
金融市場ではすでに22日ぐらいから休みにはいる市場関係者も多いなかで、儲かっていないといわれるファンド勢は必死に年末相場を戦う気配が伝わってきます。
2012年「アベノミクス」がスタートしようとしていた段階でも年末までファンドが買い上げに加担していたのを思い出しますが、どうやら今年もそれに近い状況が展開されることになりそうで、まだ反転期待の戻り売りに突っ込むのは危険そうな状況です。

AI実装のアルゴリズムに市場が追随する動き

今回のトランプ勝利起因の大相場における初動は、やはりAIを実装した「アルゴリズム」が先導した可能性が高く、株価はさまざまな思惑から多くの資金がなだれ込んでいることは間違いありませんが、ドル円の下落から上昇への転換などは人の裁量取引では示現できない動きであり、相場状況にくわしいプロであればあるほど違和感をもって相場に対峙することになってしまってのが大きな特徴といえます。

しかし上昇が本格化するにつれて、迂闊な戻り売りに利益がないとみた輩が順張りでついていくようになり、戻り売りを試す本邦の個人投資家の売りとのせめぎ合いから延々とじり高相場が続く状態となっています。

売っても大きく下がらないから買い戻すとまた上昇するの繰り返し

22日の東京タイム、ロンドンタイムでもそれなりの手仕舞いのロング売りがでたものと思われますが、下値では買いそびれた連中が待ち構えていることから大きく下がらず、ショートを振った向きも下がらなくなれば反対売買を余儀なくされることから,またじり高が続くという、いたちごっこのような展開が継続中です。

これは一旦大きく上昇して応分のショートが大量に切れない限り、大規模な下落は望めない可能性もでてきています。

大統領就任までまだ2ヶ月が大きなポイント

すでに年末感がかなり高まってきていますが、新大統領就任まではまだ2ヶ月もの時間が残されていますし、閣僚予定者の顔ぶれが見えてくるにつれて、期待と失望で相場が動くことがありますから、まだまだまさかの動きがいきなり出るリスクは残っています。

ただ、年末、とくに「FOMC」の前までは悪い材料がでてもお構いなしで株が爆騰しそうな雰囲気ですから、とにかく下げたらこまめに拾って上昇したら適当なポイントで利益確定をするといった動きを繰り返すしか年末利益にはありつけなさそうな動きになってきています。
大きな調整がでるとすれば「FOMC」以降、あるいは年末は調整なしで終了ということも考えられます。面白いのは、ドル円の場合、上値抵抗線はまったく機能しないにもかかわらず、下値のサポートラインは多くのトレーダーが意識しているせいかかなり正確に機能するようになっていることで、下値の逆張りの買いにはそれほど大きなリスクを感じなくなっています。

下値からすでに10円超の利益をもっている投機筋の売り時が問題

大きな調整がでるのは、やはりファンド勢の買いに一斉に反対売買がでるタイミングと思われますが、12月決算だから12月にすべて手仕舞いしなければならないわけではありませんから、年明けまで引っ張るという強引な売買を継続させる可能性もありますし、あっさり「FOMC」の前に一旦リカクして年内あとくされなしで終了という可能性もあり、こればかりはどちらに動くことになるのかはご本人たち以外にはだれにもわからない状況です。

ただ、ひとつだけいえるのは、トランプ政権が始まると幻滅や政策の後退もでてくるでしょうし、なによりドル高けん制が本格的に始まるため、その前には売り飛ばしてお仕舞いにしたいと思っている輩が多いことです。
なんとも不思議な相場展開になりつつありますが、タイトストップを設定しながらとにかくドル円の動きについていく以外方法がないのが実情となりつつあります。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP