現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ほぼ、年末のアメリカ利上げは確定的?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

きのうは、今週はドル円の動きが、トランプ次期大統領が誕生した時点からドルが円に対して10パーセント近く短期間上昇をしているので、今週、ないしは本日はドル高警戒懸念を警戒しなければならないと記しました。本日は、金利上昇についての話をしていきます。

年末の利上げはほぼ確定的になっていると思う?

このもしトラリスクが急激な楽観論に変わり、ドルや株も上昇をしましたが金利も上昇しました。そしてアメリカの経済指標にしても良化を続けておりイエレン議長も廻りくどい言い回しになりますが、ほぼ利上げはしますよ、と明言をしました。

このトランプ旋風のおかげで、12月の「FRB」による金融政策決定会合、「FOMC」の存在をすっかり忘れている人が多いと思いますが、現時点での予想は、金利、つまりFFレート、公定歩合は上げてくることになると思います。
その前に難関の「雇用統計」がありますが、先月の数字を見ている限りはイギリス離脱問題をクリアして労働市場の調整は済んでいるのではないか、と個人的には思っていますので、おそらく問題ないと思います。

利上げが起こると何が起こるか?

これは、去年も口を酸っぱくしていいましたが、金利差の関係で円安になるという妄言を信用してはいけません。今回の急激な上昇でドルも上昇しましたが、金利、特に長期金利も上昇をしています。

先ず、利上げというのは何のために行われるかといえば、景気の過熱を抑えるために金利を上昇させるのですから、当然、株価やドルは下押しします。
下押しにとどまるのは、景気がアップトレンドに変化がないように「FRB」が利上げをするのですから、当然のことですが、金利が上昇をするということは、経済は必ず停滞をします。
もちろん、金利上昇は投資家にとっては非常に喜ばしいことになるのですが、借金をしている人にとっては、悲惨なことになりますし、昨年末の利上げによって、ブラジル国債が「ジャンク債」扱いになったのは記憶に新しいことです。
つまり、今回のトランプ政権誕生によって、金利が急騰しているのですから新興国や、資源国の通貨、基本的にはドル建てで借金をしているところは、返済金額が増えますので当然、アメリカ以上に成長は止まります。
だから、今回のトランプ旋風でドル高になっているのですから、新興国、資源国通貨はドルのストレート相場では下がり、クロス円では円安の分だけしか上昇をしないのです。
ドル円ほどは、クロス円がドラマチックに上昇しないのはそのためになります。これが、12月の利上げでも同様のことが起こる可能性がありますので、相変わらず、新興国、資源国通貨は買えません。
最悪なのはトルコで、最安値を更新したらしいですがまだまだ更新するでしょう。ブラジルも財政再建のメドが立ちません。オージー、等のオセアニアも中国、日本などの経済が立ち直らない限り難しいと考えています。

よく考えてほしい

大統領選挙後、10営業日も経過もしないで、ドル円が10パーセント近く上昇をしてしまったということは、トランプ旋風によって、確かにアメリカ経済は好調になるかもしれません。

ただ、ドルと一緒に金利も急騰をしているということを忘れてはなりません。金利の上昇を直撃するのはアメリカが、今後30年は発展することの根拠になる国民になるのです。
具体的には住宅ローンの支払いの増加、などの理由がありますが、これだけ短期間に金利が急騰すれば必ず、何かの景気が停滞することになります。
そして、トランプさんの政策自体がお金を使うことと、税収を減らすことばかりで、どうやってアメリカ政府がお金を稼ぐかの視点は全くありません。
TPP」にしても、貿易が増えれば関税が増えるので、アメリカ政府の税収にとってはいいことですが、「TPP」に加盟をしなければ、関税は増えません。個人的には「TPP」には加盟はすると思いますが、かなり世界を激怒させるようなことを言って加盟するでしょう。
トランプさんというのは絶対に自分の非は認めないし、悪口を言われるのを何とも思っていません。つまりオバマ政権が必死に減らした財政赤字をトランプさんが再び増大させることになる可能性が高いのです。財政赤字は伝統的にドル安になります。
つまり、今は、目先は円安に行きましたが、将来というよりも本当に近い未来、また円高軌道に戻るであろうというのが私の見解です。経済学的にはドル高に行く要素が今は、なく、むしろドル安に行く要素のほうが多いということになります。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP