現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

EU離脱回避観測が出ても戻らないドル円

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
週明けの為替相場は先週の状況から一転し、英国の離脱の可能性がかなり薄れている状況ですが、多くの通貨ペアがかなり戻りを試したにもかかわらず、ドル円は動きが鈍く、105円にすら戻れないままに21日の東京タイムでは逆に「103.55円」ブレイクを狙った下値押しを展開中です。
ここからロンドン、NYタイムにむけて動きがどうなるかはわかりませんが、冷静に考えて見ますと英国ネタが一息つくとまたしてもドル円は下落のリスクが高くなっているように見えます。
明らかにドル円だけはほかのドルストレートとは動きが違っており、チャートの形状も非常によろしくない形になってきています。

105円方向にしっかり戻れなければ再度100円方向を試す展開か

ヘッジファンド勢」は「日銀の政策決定会合」をにらんでかなりドル円の作ったショートポジションを保有し続けている模様ですが、恐らくコストは106円~107円以上と見られ、これを超えない限りは、またしてもドル円の下押しリスクが高まりそうです。

それにしてもドル円だけが、かなり上値をしっかり抑えられているところがなんとも気になるところです。どう見ても下落方向に追い込もうとして、やる気満々の意思が漂ってきます。
投機筋」の目にもドル円は買い上がる通貨ペアではなくなってしまっていることがよくわかります。
英国ネタの裏で目立ちませんが、6月に入ってから日経平均は外国人投資家がだんだんと売りを増やしており、参議院選挙後をにらんでなのかわかりませが、下落を画策しているように見えます。
実際、参議院選挙後の日経平均は1990年代から8回あるうちのかなりの回数が夏に相場を大きく下落させており、「アノマリー」的にもそのリスクは高いといえます。
日経平均はドル円ベースでみますと円建ての価格は下がっていますが、円高も進んでいるためドルベースではちっともお買い得にはなっていません。
ぼちぼち24日の英国の選挙後のことを考える時期にさしかかってきていますが、100円を割れる勢いまではないとしても、もう一段100円に近づく動きがでることには警戒したいところです。

下落を狙うか売りの底値を買うか・・それが問題

23日の英国の選挙でのポンドの大幅下落の可能性がないとすれば、23日前にファンド勢の仕掛けでドル円は103円を割るレベルまで押し込まれて、一旦下落が終了する可能性もあります。

ただ、まさかの「EU離脱」が決まればもう一段底を探る展開になり、金融当局が協調介入などを行わないかぎり100円を突き抜けることも十分に考えられます。
もはやここからは2~3円の話ですから、相場の状況を見て、底値がついたところで買い向かうのか、ここからの下落についていくか、判断の迷うところです。
離脱回避で戻した場合でも107円まで戻れば相当よく戻ったうちに入るのではないでしょうか?これが105円台で止まれれば週明けから再度下攻めも考えられることになります。

ドル円は上昇支援材料が乏しい状況

米国の利上げが後ずれする中にあって、日経平均も伊勢志摩サミット以降えらく「アベノミクス」が影の薄い存在になるなかで、大きな上昇は考えられないことからドル円の支援材料は非常に乏しくなってきています。

通常ならば選挙前は上昇してその後に下落というシナリオが間違いないように思われますが、現状では7月10日に関係なく下値を模索する展開になることもありえそうな状況です。
まずは23日までの相場展開で、どうなるのかをじっくり観察してみたいところです。あまり決めうちをしなくても利益を出せるチャンスは結構豊富になってきていますので、臨機応変に対応しながらしっかり利益機会をつかんでいきたいところです。
ただ、さすがのドル円も100円に迫るレベルもしくは100円を切ったところは買い場になる可能性が高くなるものと思われます。
まあ大きく120円方向に戻るような地合ではありませんが、下値をどこで拾うかについても一応考え始めておいてよさそうな時期にさしかかってきているといえます。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP