現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ファンダメンタルズをどうFXに活かすか?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

このコラムでは個人投資家がなかなかひとりでは集められないような「ファンダメンタルズ」の情報を網羅し、プロの投資家と互角の情報をもって売買ができるように様々な角度から最新の視点をお届けするように心がけています。

ただし、「ファンダメンタルズ」でマクロな流れが理解できても、それを日々のFX売買に活かしていくのは想像以上に難しいものがあります。
相場は理路整然と動くこともあれば、相場自体の事情で大きな流れと異なる方向に動きだすことがあるからで、特にドル円にはそうした傾向が強いということができます。
今回は「ファンダメンタルズ」をどう相場に活かしたらいいのかについて纏めてみたいと思います。

常にテクニカルで検証することが重要

たとえば、毎回コラムの中身でもお知らせしている通り、ドル円に関して言えばどうも今後上昇よりは下落リスクに備えたほうがいいということが「ファンダメンタルズ」を通して判ったとしても、105円台までゴールデンウイークに大幅下落した相場は、様々な理由が重なって109円台まで実に4円近くショートカバーをしたことになります。

結局のところ、「ファンダメンタルズ」の流れはテクニカル的に整合性がある時にだけ履行する習慣をつけませんと、流れは下落であってもどのタイミングで売っても儲かるわけではないことをしっかり自覚しておく必要があるのです。
つまりテクニカル的に売りのタイミングが確認できて、始めて相場にエントリーするという用心さが求められるということです。ファンダメンタルズ」だけでは売買ができるわけではないと言われる所以はここにあります。

トレンドが出ているときは極力反対売買を避ける努力を

仮に「ファンダメンタルズ」に基づいてトレンド分析をしてみて、確実に下落トレンドがでていてもスキャルピングやデイトレならば一時的に買いで回して利益を大きくとることは可能です。

しかし近い将来は下方向ということを十分理解していても買いで儲かれば、結果的に買いの回数が増えることになり、その肝心のいつかが到来しても売りで相場に臨めなくなることはよくあることです。
大津波が来るまでは波打ち際で遊んでいても大丈夫で、その動きを確認したらすぐにやめればいいと多くのトレーダーが思うものですが、実際にトレードしてみるとその認識ができないまま下落に巻き込まれて損失を被ってしまうということはよく聴く話です。
やはり下落トレンドがでているときには、少なくとも買いの逆張りを封印するといった厳しい自己規制を敷くことが重要になるのです。
人間というのは面白いもので、そう急に動きを変えられるものではありませんので、売りトレンドの中で度々買いも行っていると無意識のうちに買い意欲がわいてきて、ここ一番の時に売りで勝負ができなくなるということはよくあるものです。
明確な下落トレンドがでているときは、常に戻り売りからスタートするといったルールを厳しく適用する努力が暴落に巻き込まれずに済む方法になるのです。

上昇は比較的当てやすいが暴落はいつ起こるか誰にも判らない

これまである程度の期間をFX売買に費やしてこられたトレーダーの方は、それなりに経験されて来られていると思いますが、相場の下落はある日突然に起こるものです。

もちろん兆候があるもの、はっきりとした原因のあるものもありますが、大きく下落する相場は実に突然起こるものなのです。リスクが高まったときに逃げればいいと思っていても逃げられないことが殆どであるというのが個人的な印象です。
しかもいつ起こるか判らないわけですから、日常的に怖がっていただけではトレードにはなりません。
まずは最善の方法として逆張りで買いを入れるのなら、ストップロスをしっかりおくことが最低限必要となります。さらに一定の下落トレンドが明確に出ている場合には、まさかのときに備えてロングを取ることは封印し、あくまで戻り売りに徹する時間をつくるといった努力が必要になってくるのです。
スキャルピングはそこまで自己規制する必要はありませんが、習慣として買いはできるだけ封印するといった日常的な訓練も必要です。

この夏こうした実践が役立つタイミングがやってくるかもしれない

あえてこのタイミングにこうしたお話をしているのは、この夏、ドル円が下落リスク満載になりつつあるからで、びくびくしていても何も起こらない可能性はもちろんありますが、ひとたび大きく下落しはじめると、かなり大きなものになりそうであることから、そろそろしっかりと意識して売買する必要がでてきているのです。

これまで何度も大きな下落に見舞われてもなんとか相場から退場せずに済んでいるファンド勢は、こうした努力を既にはじめていると言われています。夏にむけてこうした備えが役立ちそうな嫌な予感のする今日このごろです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP