現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

予想どおりの6月利上げ期待で一時ドル円上昇

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
日本時間の28日午前3時に発表された「FOMC」の政策内容は、予想通り金利据え置きとなりましたが、前回まで記載されたいた海外の悪影響の部分が削除されたことから「タカ派」気味という見方がされ、ドル円は一時上昇が優勢となりました。
これで日銀の結果発表を待つ形となりますが、この時点の相場の流れで市場参加者のポジションの作り方が非常によくわかるものとなっています。

上にも下にもポジションが一杯

午前3時前後のドル円の動きを見てみますと、声明の発表にあわせて相場は上下していますが、まず上に上げたものの111.800円には届かずに下落しており、下値も111円付近にはかなりの買いが潜んでいたようで、上値は「実需筋」が6月のため、決済の手立てのためになんとか111.500円レベルを維持するために相当な数の売りを置いている気配が濃厚になっています。

一方、下値も28日の「日銀の政策決定会合」でなんらかの追加緩和が出ることを期待した押し目買いがあるようで、上下ともに動ける幅はかなり限定的な状況であることがよくわかります。

日銀で吹いても112円ミドルが精一杯か

さて、日銀がどのような緩和策を出してくるのか、あるいはなにもしないかは本日のお昼ごろに判明することになりますが、仮に規定路線の緩和措置に多少のサプライズがあったとしてもまず112円台中盤を飛び越えるのがかなり難しそうです。

よほどの予想外がでたとしても114円台中盤に抑えられる可能性は高く、上方向も青天井ではないことがいよいよはっきりとしてきています。
一方失望などから下落が出たとしても110円で一旦止められる可能性はあり、それを抜けて109.500円レベルでもう一度止められることが予想されます。
このレベルを完全に下抜ければ109円割れを試しにいく事になりそうですが、今回の日銀関連の失望売りが出たとしても22日金曜日の相場レベルまで戻ることになるかどうかはかなり微妙といえそうです。 

市場は日銀の金融緩和政策の限界を見極めようとしている

日銀の政策決定をめぐっては「イベントドリブン型」のファンドも暗躍しており、その動きはかなり微妙になりますが、多くの市場参加者は日銀がこれからも有効な「金融緩和策」を出し続けられるのか、事実上材料出つくしになるのかを見極めようとしていることがわかります。

したがって、何がでてもこれでお仕舞い感が醸成されれば相場は下落を始めることになりますし、1月の「マイナス金利」のようなことがでれば判断には時間がかかり一旦は上昇することも想定しておくべきです。

十分ひきつけて高値で戻り売りが正攻法

日銀の政策決定会合」はいくら事前に考えてみてもどうなるかはまったく判りませんが、ほとんど初動はアルゴリズムによるものですから、なにか緩和が出れば吹き上がることは間違いありませんので、その高値が一旦の売り場になりそうです。

また「黒田総裁」が会見で円高が「インフレ」に影響を与えるといったWSJとのインタビューで口にしたような内容を今回訴求する可能性は高く、ここでも一旦吹き上げる可能性を考えておく必要があります。
市場ではここのところの日銀に絡む報道による動きを「日銀プレー」などと呼び始めていますが、先進国の「中央銀行」が時を同じくして政策決定をする特別なイベントタイムは昨年の年末以来ほぼ3回目となっており、毎回それによって相場が上下するのは規定演技となっています。
しかし、だいたい最後の「中央銀行」の発表でろくなことが起こらない形になるのが過去3回の動きですから、今回も発表後の相場の動きに細心の注意をして売買に臨むことが必要になりそうです。
とにかくこうした政策決定による相場の動きは結果にあわせて市場に参入するために焦り狂うものですが、意外に落ち着いてしっかり結果を見てからでも十分に利益を得るチャンスがありますので、決してあわてないことが重要になります。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP