現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

イースター明けは投機筋の仕掛け売買に注意

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
欧州はイースター休暇で金曜日、月曜日とお休みになります。
米国も株式市場は動きますが、かなりお休みモードになることからこの週末は殆ど相場が動かないことが想定されます。
本邦勢は決算を控えているため、国内銀行の「インターバンク」は「実需」でのオーダーが出てこない限りは、決算の内容を大きく狂わせないために積極的な売買は手控えることになり、東京タイムもほとんど動かない月末を迎えることになりそうです。
しかし場が薄いなかで仕掛け売買をしてくる投機筋などの存在もありますので、この時期は十分な注意が必要になります。 

年度末と全く関係ない海外のインターバンク勢と投機筋

国内で今年度決算を控えて様子見を決め込む本邦銀行勢と何の関係もなく、期末に売買をしてくるのが海外の「インターバンク」と「ヘッジファンド」などの投機筋の存在です。

特に場の薄さを利用してアルゴリズムにより大きく相場を跳ね上げさせたり、下落させたりということが瞬間的に起きる可能性もでてきますので、動かない時期に迂闊にポジションを持ち続けることにはかなり注意していくべきです。
特に流動性の低さは正月休みに近いものがありますので、大きな売りや買いが持ち込まれると必要以上に跳ねることもあり、非常に危険です。
作為的に動かすつもりのある投機筋がいればドル円でもかなり大きく動くことが予想されます。こうした事態が起こる場合、ドル円は下落の可能性に最大限の注意が必要となります。

月末London Fixでは特殊なフローにも注意

毎回月末のフィキシングでは特別な動きが出やすくなりますが、年度末ではなく四半期決算の末にあたる3月は「LONDON FIX」でユーロドルやユーロポンドなどに特別なフローが出る点にも注意が必要となります。

とくにユーロとポンドでは圧倒的にユーロ買い需要がでるのがこうしたタイミングの特徴ですので、ユーロポンドは夜の12時手前からそれまでの動きと全く異なる動きが示現することがしばしばありますから、ポンド円などにも影響を与えることに気を配る必要がでてきます。

国内での月末睨みの株上げ、ドル円上げは今ひとつの状況

一方国内市場では年度末に向けて少しでも「GPIF」の決算数字にお化粧を施すために日経平均の上げとドル円の上昇を目論む動きがではじめています。

商い自体が少ないところにもってきて、株では金額は限定的ながら海外投資家が引き続き現物株を粛々と売り続けていることから、日経平均は「1万7000円」を回復してもロンドンタイムにはまた落ちるといった繰り返しを続けております。
1万8000円までの上昇をこの残された何日間かで実現させるのはかなり難しくなってきているのです。
ドル円はやっと113円に手が届くところまで戻りを試していますが、ここからどこまで戻せるかについてはかなり微妙であり、4月上旬には絶好の戻り売りのポイントになることも想定しておく必要がではじめています。
例年3月末はもう少し安定したレベルの相場になるものですが、どうも今年についてはあまりそうした「アノマリー」的な動きを期待できそうもありません。

年度初め機関投資家が動き出すのは4月後半以降

4月に入れば国内の「インターバンク」は再稼動しはじめますが、「実需」を担う機関投資家は後半になって社内レートが確定してからでないと積極的な売買をしてきません。

ですから、4月上旬というのは投機筋だけで相場が展開することが多く、特に為替の世界ではその傾向が強くなるため、注意が必要になります。
一時的に流れが変わることもしばしばありますので、しっかり相場の変化をチャートで十分にチェックしながら売買していくことが求められます。
ドル円に関しては、トレンドが変わるところまで相場が戻してはいませんので、仮に年度末になんとか上昇を示現させることができても、またもとに戻ることを考えておく必要がありそうです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP