現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

株の底値は本当につけ終わったのか?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
9月17日のFOMCの結果発表を控えて、株も為替も実に落ち着きのない相場展開を続けています。
FOMCを前にして一旦は下値押しも終了して、既に二番底は終わったと見る楽観論者も多い状況ですが、どうも過去の事例をみますとそんなに簡単には終わらないのが米国株価の動きのようで、大幅下落の洗礼はこれからやってくる可能性が高まっています。

そもそもVIX指数とは?

VIX指数とは、シカゴ・オプション取引所が作り出した「ボラティリティ・インデックス」の略称を指します。VIXはS&P500を対象とするオプション取引の値動きを元に算出・公表されており、このVIX指数は投資家心理を示す数値として利用されているのです。

米国内では「恐怖指数」という別名が付けられていますが、この指数が8月24日の株、為替大暴落のときにリーマンショック時を超えたことから、またまた注目が集まるようになっているのです。
恐怖指数は、通常時なにもない時には10から20の範囲内で動き、相場の先行きに不安が生じた時に数値が大きく上昇する特徴があり、過去のチャートを見ると、大きな出来事が起きた後は大きく上昇していることが分かります。

過去のVIX指数の高かったときとは?

1993年につくられたものですからそれ以前のデータはありませんが、現在に至るまででこの指数が高かったのは以下のようなケースです。 

これまででリーマンショックが起きたときが最高の数字(89.53)になっており、今のところこれを越えるイベントが起きたことはありません。一覧を見るとわかりますが、だいたい40を超えるというのは相当な事態に遭遇したときだけということになるのです。

8月24日は瞬間的に52を超えた

ところが、先般8月24日の日本時間の午後10時過ぎにいきなり株、為替連動で暴落が始まった日に、VIX指数が瞬間ではありましたが52を超えてしまったのです。

そのぐらい、8月24日の相場が市場に与えたインパクトは大きかったわけです。 
瞬間とはいえ、相場に言い知れぬほどの緊張感が高まったことは確かですし、アルゴリズムの起動はどこまでもBidを探しに行かんばかりの動きを示現させることとなってしまいました。
まさに「ミンスキーモーメント」を体感させられるよう瞬間となったのは言うまでもありません。
現在は9月17日のFOMCの結果待ちということで一旦は落ちつきを取り戻している状態ですが、過去の事例を見ますと、実はこのVIX指数が飛び跳ねてから一定期間後に株価は二番底ないし三番底をつけに行くことが判ってきているのです。

危ないのは30日から最大60日後の範囲

上述のきわめて高いVIX指数をつけたあと、一旦収まりを見せた株価はその後30日から60日後ぐらいまでの範囲で思い切り二番底を試しに行ってるのです。

前回暴落が起きたのは8月24日ですから、9月24日から10月23日ぐらいまでの間に再度大きな暴落がある可能性を考えておく必要がありそうです。
これは単にアノマリーということではなく、痛んだ相場での敗戦処理が行われるタイミングとも絡んでいるようで、損切りなどが粛々と進むことから生じることも多くなるようです。

米国の株の話と割り切れないのがドル円

もちろん、これは米国の株式市場の話ですから、そのままドル円がそのまま影響を受けることはないのではないかと思われる方も多いと思いますが、中国の問題が起きてから足元では株が売られるとキャリートレードの巻き戻しからユーロが買われ、クロス円の円高にも影響を受けてドル円は円高に動くケースが極めて多くなってきているのです。

米国の株価下落はドル円下落につながる可能性も高くなることは間違いなく、10月末まではかなり気をつけるべき時期にさしかかってきています。

IMFは米国の利上げ失敗を予測しサマーズはしきりに利上げをけん制

IMFラカルド専務理事は米国が利上げしてもまたすぐに利下げに追い込まれるとして、年末までの利上げが失敗に終わると公言しはじめています。

またFRBの理論的支柱と呼ばれてきた「ローレンス・サマーズ」前米国財務長官は頻繁にツイッター上でつぶやき始めており、17日の利上げをけん制する発言を露にしています。
株価が利上げを嫌気して大幅に下げるとなると、これまで利上げイコールドルの上昇と捉えていた市場の動きとドル円の動きが異なってくる可能性もありそうです。
10月末まではとにかく投資資金を減らさないようにするとともに、相場の今後の動きを決めつけてかからないほうがよさそうな雰囲気です。
冷静に相場をみながら次なる底値でうまく買い入れることができるタイミングを狙いたいものです。
(この記事を書いた人:今市太郎
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP