現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

両建てFX手法の優位性を検証してみた

1つ星 Good! 11 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
このサイトには様々なFX手法が投稿されていますが、いくつかの両建てFX手法に気になるところがあったので、両建て手法の優位性を探るべく実験をしてみました。

両建てFX手法概要

手法名1日1回の両建てFX手法
開発者ノックさん
勝てる?勝てない
取引スタイルスイングトレード
時間足日足
通貨ペア米ドル円
分析手法ローソク足
その他選択項目両建て
取引市場オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間1日
FX業者SBIFXトレード月間取引頻度30回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率50%損益レシオR-1
平均利益+50pips平均損失-50pips

エントリー方法と決済方法

最初に同じサイズのロングとショートを両建てします。以降はどちらかのポジションを閉じたら、すぐに同サイズのポジションを再び建てます。
ポジションを立ててから24時間後に利益が出た、もしくは損失が減少した方のポジションのみ一旦閉じます。

両建てをして気が付いたこと

つまり1日1回、その日順行した方のポジションのみをいったん確定させるだけです。
上手くいった方のポジションのみを利食えるので、1日1回数分のトレードで毎日利益が確定するか含み損が減る、まさに聖杯といえます。
・・・勘の良い人はお気づきでしょうが、
このFX手法、常時同サイズで両建てするために利益はプラスマイナスゼロです。両建てが含み益を出せるのはポジションが不均衡である間のみだからです。
スプレッドとマイナススワップを含めれば、プラスマイナスゼロどころか常時マイナスです。
私自身が一瞬「あれ、もしかしてイケる?」と思ってしまいましたが私はバカでした。
この通り、両建てとは差額のポジションを立てている状態と実質的には全く変わりありません。
両建てに優位性があるのであれば、このFX手法でも利益が出せるはずですが、実際には全く出ません。よってほとんどの優位性のある両建てFX手法は、両建て以外の要素に優位性があるのではないでしょうか。
(FX会社の約定の癖や注文方法の制限などで、両建てFX手法に優位性がある可能性は否定しませんが)
確かに、メンタル面などで両建てにメリットがある場合もあるかとは思います。しかし私は以前に含み損を増やしたくなくて両建てしてしまったときに、それぞれのポジションの含み損のみが気になり、値動きそのものに集中することができなくなってしまいました。
私の両建てが下手なだけと言われればそれまでですが、両建ては無用なポジションを増やしてしまい管理が難しくなるという側面があるのは事実であります。
両建てFX手法を試される皆様は、同じ手法を両建てなしに組み立て直してみて、本当にそのFX手法に両建ては必要なのかどうか、確かめてから実践されることをおすすめします。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP