現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

GMMAとMACDを組み合わせた順張りFX手法

1つ星 Good! 32 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
昼間はサラリーマンをやり仕事が終わってから、欧州時間、NY時間にスキャルピングをやっています。FXを始めて約3年が経ちます。
FXを始めた頃は逆張りFX手法で負け続けていましたが、GMMAに出会ってからは順張りのFX手法でなんとか勝つことができています。
使用しているFX会社は、DMMFXと外為オンラインです。DMMFXのチャートは6分割画面で様々な通貨の動きが見れたり、4分割で同一通貨を時間違いで見れたりとチャートが見やすいので使っております。
しかしFX相場が大きく動いたときにスプレッドが拡大するのを嫌って、実際の取引自体は外為オンラインを使用しています。

GMMA&MACDのFX手法概要

手法名順張りトレードFX手法
開発者TKさん
勝てる?勝てる
取引スタイルスキャルピング
時間足1分足、5分足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円、ユーロ米ドル
分析手法MACD、その他
その他選択項目順張り
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間30分
FX業者DMM.com証券-外為オンライン月間取引頻度20回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率70%損益レシオR-1.5
平均利益+20pips平均損失-15pips

エントリー詳細

FX手法としては、トレンドに素直に乗っていくために、GMMAとMACDのトレンドを組み合わせた以下の2パターンです(5分足で判断)
1.GMMAの長期ラインを短期ラインがクロス、かつ 先行するMACDが遅行するSIGNALをクロスしたとき。
2.GMMAの長期ラインを短期ラインが越えられず、かつ 先行するMACDが遅行するSIGNALをクロスしたとき。

損切りと利益確定

損切りとしては、GMMAの長期ラインと短期ラインがエントリーしたときのルールとは異なる方向に動いた際。目安として約-15pips程度になった時に損切りするようにエントリー時に設定しています。
利益確定は、突発的にチャートが動いた際に利確がしっかりできるように+50pipsで利確するよう設定してからエントリーしていますが、基本は成行きでトレンドの強さを見ながら+15pips~+20pips取れれば利確します。

トレンド発生時勝てるFX手法

GMMAとMACDを使ってトレンドの動きに素直に乗っていくFX手法です。
もみ合い相場だと騙しにあう為、あまり上手くいかないことが多いですが、トレンドが発生している際には今のところ順調に勝つことができています。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP