現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

2回目のラインタッチを狙う!指値順張りFX手法

1つ星 Good! 8 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
4時間足、1時間足でレンジを形成しているペアを見つけます。レンジには、BOXのほか、三角持合い、フラッグなどもありますが、BOXを探します。
その探し方ですが、ボリンジャーバンドが平行になったペアを見つけます。ただし、ポンド系などのボラが高いペアは、避けてください。
この手法の根拠として、ダウ理論の「トレンドは明確なシグナルがあるまで続く」とありますので、レンジも横のトレンドと考えて、明確にレンジを抜けるまで、レンジが続くと仮定してエントリします。

FX手法概要

手法名シンプル逆張りFX手法
開発者HAAHAAさん
勝てる?勝てる
取引スタイルデイトレード
時間足1時間足、4時間足
通貨ペアユーロ円、豪ドル円、ユーロ米ドル、豪ドル米ドル
分析手法ダウ理論、ボリンジャーバンド、高値安値
その他選択項目逆張り
取引市場東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間30分
FX業者-DMM.com証券月間取引頻度10回
エントリー注文成行決済注文成行、指値、逆指値
勝率70%損益レシオR-0.8
平均利益+20pips平均損失-25pips

15分足 2回目のラインタッチでエントリー

よくあるFX手法は、ボリンジャーバンドの2σ、3σからの逆張りが一般的です。ですが、1Hチャートを見ると解りますが、3σを超えることも多々あり、損切りが多発します。
そこで、エントリーにおいては「レンジの上限下限」にラインを引きます。このとき、極値に引くのではなく、ローソクの髭と実体をよく見て、多く意識されるポイントに引きます。
あとは、ラインに引きつけてエントリします。
そのタイミングですが「15分足で2回目のラインタッチで成行きエントリー」します。
また、レンジの上限または下限の極値から5pips内側で指値をすることもできますが、初回のタッチの後に指値をします。
2回目のタッチがなく、反転することもありますが、その時はあきらめます。

損切りと利益確定について

損切りは、25pips固定です。そして、利確も20pipsで固定です。
ボリンジャーバンドを使う方法で、MAや反対再度の2σ等で利確するのが有名ですが、勝率は下がると思います。
このトレードの優位性は、利益を伸ばさず、勝率で勝負するところです。皆様も経験があると思いますが、含み益を損切りしたり、ブレイクイーブンにしてしまったり・・・。それは、すべて欲のせいなので、利確は指値が望ましいです。

FXチャートに「ライン」を引く精度を身に着ける

このFX手法はレンジを見つけ、上限下限ラインを引く精度にかかっています。
ラインは必ずしも、上限や下限の極値に引かず、意識されているポイントに引きます。また、極地を多少ブレイクしても、すぐライン内に潜るとき(ダマシ)は、さらに勝利が高くなります。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP