現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ストキャスティクスでシンプルトレンドFX手法

1つ星 Good! 15 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
FXで一番大事なのは一時期的に大きく稼ぐことではなく、今後もずっと勝ち続けていくことが一番大事だと思ってます。
安心して利益を上げ続けていくことはとても重要なことで、いくら大きく取れるシステムがあったとしても、安心できないFXトレードでしたら精神的にもきついですし、また続けていくことも難しいと思います。
今回紹介するFX手法は簡単なので、毎日片手間に取り組んでいくことができると思います。簡単でないと続けていくことができないですし、続けていかないと資金は増えませんので、このことはとても重要なことだと思います。
また一度に大きく取るのではなく、損失をできる限り減らし、毎日ほんの少しでも利益が出せるようなFX手法だと思います。

FX手法概要

手法名ストキャスティクストレンドFX手法
開発者ハシモトさん
勝てる?勝てる
取引スタイルデイトレード
時間足15分足、1時間足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円
分析手法ストキャスティクス、移動平均線
その他選択項目順張り
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間2時間
FX業者月間取引頻度10回
エントリー注文成行決済注文指値
勝率50%損益レシオR-1.5
平均利益+20pips平均損失-10pips

移動平均線とストキャスティクス

■使用テクニカル
・移動平均線
・ストキャスティクス
・ローソク足(あたりまえですが)
この3つだけです。シンプルにテクニカルが少なくても十分勝てると思ってます。
移動平均線ですが、期間を[8][20][100]に設定します。
次にストキャスティクスを期間を[9]に設定します。
○買いエントリー
100日移動平均線が上向き、20日移動平均線が上向きの時、一旦ストキャスティクスが50のラインよりも下に下がってきて、再度上に向かって上昇し、ローソク足の終わり値が8日移動平均線より上で引けた次の足の始値でロングエントリーを入れます。
○売りエントリー
100日移動平均線が下向き、20日移動平均線が下向きの時、一旦ストキャスティクスが50のラインよりも上に上がってきて、再度下に向かって下降し、ローソク足の終わり値が8日移動平均線より下で引けた次の足の始値でショートエントリーを入れます。

利益確定と損切りの設定

決済はOCO注文を使って決済します。なので、エントリーした瞬間に設定したら後はほったらかしになります。
買いの場合は、ストップは直近の安値、売りの場合は直近の高値に置きます。リミットはストップまでの値幅と同じだけエントリーした値に足した所に置きます。
あとは決済されるまで放置します。設定さえすればあとはパソコンから離れてしまっても構いません。

FXトレードする時間帯に注意すること

トレンドフォローのFX手法は大抵の分野では利益が出せる手法なので、一度過去検証された上で挑戦してみても良いかと思います。
自分で検証してプラスの収益が確認されれば、今後も自信を持ってその手法でトレードできるのです。相場は24時間動いてますが、その時間帯によって動き方は大きく違ってきます。
昼間と夕方以後では全然違う動きをしますし、また祝日等では相場は動いていても通常とは違った動きをします。今回のFX手法はトレンドフォローの手法であり、デイトレードをされる方はFXトレードする時間帯にも気をつけるようにして下さい。
やはり昼間はレンジの傾向が強く、夕方以降の方がトレンドが発生しやすくなります。なのでできる限り夕方以降に絞ってFXトレードされることをお勧めします。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP