現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

短期トレードにこだわってしまった故の失敗

1つ星 Good! 1 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
短期取引というのは、簡単に利益を出すことが出来る方法でもあります。
ちょっと持っているだけという感じなので、余計なことを考えなくても良いメリットがあります。
とにかく沢山のことを考えたくないと思ったら、すぐにポジションを手放してしまう方法が望ましいでしょう。
こうした思いを自分も持っていたので、それを実現するための方法を考えました。今思えば馬鹿なことかもしれないと思っていますが、当時はその方がいいと思っていたのです。

手法概要

手法名短期取引の失敗
開発者bamyuさん
勝てる?勝てない
取引スタイルスキャルピング
時間足5分足
通貨ペア米ドル円
分析手法ローソク足
その他選択項目ハイレバレッジ
取引市場欧州市場ポジション保有時間10分
FX業者XM月間取引頻度50回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率40%損益レシオR-0.5
平均利益+10pips平均損失-20pips

海外業者を選択して取引

基本的にハイレバレッジを採用することが第一です。これが利用できないと大きな利益をプラスすることが出来ないので、稼ぐことが全くできないままとなってしまいます。
資金量が少ないので、まず海外口座を選択するのは必要なことでした。そのためレバレッジは500倍以上となります。
レバレッジを最大まで上げた状態で、ローソク足の変化を見ていきます。
大きな「下げ」の流れが来た時に売り注文を行い、少しでも動いてプラスになった時点で取引を終了します。
ポイントは買いポジションはとらずに、売りポジションだけを持つ事です。チャートをみていて、買いよりも売りの方がボラが激しいと気が付いてからこのような施策を取るようになりました。
利益確定はプラスが出た時点で、すぐに行います。それこそ数秒以内で決済していたことがほとんどでした。
損切りつにいては、ある程度マイナスになったとしても、建値まで戻るのを待っていました。これが間違った施策であった事は言うまでもありません。

損切りは安値・高値から1pipsの余裕で設定

この方法はマイナス側が解消されるまでは待たなければならないので、どうしても総合的な利益で考えると難しくなってきます。
1日は最高に勝っても、次の日でそれ以上の負けになる事がほとんどでした。
短期取引でコツコツと利益を出す方法は望ましいと思っていましたし、資金源が乏しい自分にとっては最善の方法であると思ってましたが、今考えるとそれは大きな間違いであり、もっと大局的な見方が出来ないと駄目なのかなと思っています。
※海外FX業者で最も重要なのは100%出金できること!
出金拒否なし、安全な「海外FX業者」はこちら↓↓

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP