現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

株式との連動とファンダメンタルズ分析で取引している

1つ星 Good! 4 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
私は元々株式のトレードをしていました、それで、日本株と為替の動きが連動していることが分かりFXにも挑戦しました。
現在はFXの方を主にトレードしています。上昇相場に乗ったり、ローソク足のギャップを狙ったりと逆張り順張りどちらも使います。

手法概要

手法名ファンダメンタルズ分析の重要性
開発者megura
勝てる?勝てる
取引スタイルデイトレード
時間足1分足、5分足
通貨ペア米ドル円
分析手法ボリンジャーバンド、ファンダメンタルズ
その他選択項目ハイレバレッジ、逆張り、順張り
取引市場東京市場ポジション保有時間50分
FX業者月間取引頻度50回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率60%損益レシオR-2
平均利益+15pips平均損失-8pips

通貨ペアはドル円のみ

私のトレード環境はパソコン1台のみです。他にはケータイのFXトレードのためのニュースアプリです。通貨ペアは米ドル/円のみでチャートの5分足を使い,ボリンジャーバンドを指標にします。
ボリンジャーバンドを定規にしてレンジの上抜けや下抜けのレンジブレイクを狙います。
あとはファンダメンタルを重視して日経平均株価やケータイの経済指標のアプリを確認しながらトレードします。それからトレード時間はアジア時間で行います。なぜなら、ヨーロッパ勢の動きに巻き込まれたくないからです。
相場へのエントリーはここ最近の相場とは逆に張ります。初めにそれをやって様子を見ます。ある程度して今日の相場がショートかロングかを見極めてその方向のレンジブレイクを狙います。

その日の終了で全てのポジションをクローズ

損切りに関しては、何pipsでどうこうではなく、ボリンジャーを使い今持っているポジションと逆のレンジブレイクをしたときに損切りします。
大概はそこまで待つことはなく利益確定をします。後は、取引を終わるときにはデイトレなので決済をします。
利益確定は上限なしで、上がるところまで上げて下がり始めで利確。しっぽは食わせています。チャート上では三山の形成などのローソク足を見極めています。

ファンダメンタルズ分析が重要

私は、とにかくシンプルにトレードしています。テクニカル分析にだけこだわっていた時期もありましたが、今はファンダメンタル分析の方を重視しています。
日経平均株価の推移も株式を触っていた私としては為替の動きが分かりやすいのです。それに為替は株式と違って一度ボリンジャーバンドを抜けるとその方向に大きく動くことがあるように思えます。
しかし、少しのニュースや経済指標で株式であり得ないほど反転したりするのでファンダメンタル分析はとても重要だと思います。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP