現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

SMA20とKDJを使った超短期勝負FX手法

1つ星 Good! 5 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
このFX手法は毎日トレードの勝率を分析し、トレード環境変化の有無を把握した上で、随時トレードのストラテジーを調整する必要があります。
たとえば、ロスカットのpipsの変化、利益のpipsの変化、連続負けの回数とそのpipsの変化、トレード空間の変化など。

FX手法概要

手法名超短期勝負FX手法
開発者Tarui ayaさん
勝てる?勝てる
取引スタイルスキャルピング
時間足15分足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円、ポンド円
分析手法ローソク足、移動平均線、その他
その他選択項目
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間数時間
FX業者-DMM.com証券月間取引頻度20回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率60%損益レシオR-2
平均利益25pips~40pips平均損失-30pips

取引ルール詳細

1.ロウソク足はSMAを超え、KDJはGoldenGrossを入場のシグナルとして、その次のロウソクはSMA上のロウソクの高値を超えた時点、ロング入場。
2.ショートの場合も同じやり方。
3.3か月以上同手法を使って次のことを観察する。
1)最初のロスカットの平均pips
2)合理的な勝ちpipsを見つける。たとえば、ロスカットのpipsは25としたら、毎日同通貨ペアが50pips以上の変動がある場合、出場の勝ちpipsの目安は50pips.
3)時間上、損失がよく出る時間帯と儲ける時間帯を見つけておく。
4)価格の下の近いところで重要なサポートラインがありましたら、ショート入場をやめる。価格の上の近いところで大事なレジデンスラインがありましたら、ロング入場を放棄する。
5)SMAを超えた最初のロウソク足の低値を目安にしてロスカットを設置する。
20pipsの利益が出たら、ロスカットを利益分岐点に移していく。利益の金額を固定するべき。
※取引イメージ

利益・損失の時間帯を分析する

勝つことができるかどうかは損益レシオの把握と入場回数の制限にかかっている。
損益レシオは最低でも2:1を保証し、このもとでどんどん利益の拡大を目指していく。
同時に、一定の儲けが出る前提で、できるだけ入場回数を減らしていく。利益・損失がよく出る時間帯を有効に活用すべき。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP