現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

EMA25を使ったデイトレードFX手法

1つ星 Good! 16 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
FX歴は長いのですが、月単位で安定して勝てるようになってまだ1年ほどです。長い間、聖杯を探し続け、商材ジプシーとなっていました。
結局、FX手法は優位性があり連敗した後も躊躇せずエントリー出来るFX手法であれば、なんでも良くある程度システマチックにエントリー出来るものがいいと思います。

FX手法概要

手法名EMA25を使ったデイトレFX手法
開発者やーまんさん
勝てる?勝てる
取引スタイルスキャルピング、デイトレード
時間足15分足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ米ドル、ポンド米ドル、豪ドル米ドル
分析手法移動平均線
その他選択項目順張り
取引市場オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間60分
FX業者月間取引頻度10回
エントリー注文成行決済注文指値、逆指値
勝率60%損益レシオR-1.5
平均利益+23pips平均損失-15pips

1時間足のEMA25が軸となる

エントリー方法は、15分足に「EMA25/100/150/200/400」を表示し、
「EMA25/100」の向きに注意して、「EMA25」と「100/150/200/400」の内1本でも同時にヒゲで反発し、ロングなら陽線確定後ショートなら陰線確定後に成行でエントリーします。
このFX手法は、1時間足のトレンドを15分足のスキャルピングで狙っていくという考えで作りました。
1時間足のEMA25の上にあればロング、下ならショート狙いとなります。
ロングエントリーの場合
EMA100(1時間のEMA25とほぼ同じ)の上にロウソク足があることを確認し、EMA25で押し目を付けているタイミングを狙います。
同時に100(1時間の25)150・200にもヒゲで反発していれば強いサポートとなりやすいので、そのタイミングを待ち、エントリーします。
※エントリーイメージ(ドル円15分足チャート)

リミットはストップの1.5倍に設定

損切り・利確方法はエントリー後にOCO注文を入れます。ストップ幅に対して1.5倍のリミット幅にします。
1回のリスクを固定してますので、100万円の資金で1%とすると1万円USD/JPYでストップまでの幅が10pipsなら10万通貨でのエントリー、リミット幅15pipsとなります。
※決済イメージ(ドル円15分足チャート)

連敗しても継続できるFXのリスク管理が重要

15分足では長いトレンドを取るのは難しいので、細かく利確していきます。
RR1.5でストップとリミットを入れます。計算上損益分岐は勝率4割ですので、勝率が5割・6割となれば安定して利益を積み上げれると思います。
ただ、良くてもこのFX手法の勝率は7割程度ですので、3連敗4連敗することもあります。
しっかり検証して「連敗しても続けることのできるFXのリスク管理」が必要となります。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP