現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

IFO:成行き+OCOで放置スイングFX手法

1つ星 Good! 13 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
最初に日足で「環境認識をします。
1.上昇トレンド 
2.下落トレンド 
3.レンジトレンド 
次に、
A 大ブレイク(長期の持ち合いからのブレイク) 
B 小ブレイク(レンジ内の小さなブレイク。トレンド相場での押し目<戻り>ブレイク)
どれなのか判断してください。見た目でいいです。
日足トレンドの方向に逆らったエントリーは不可。レンジなら両方OKです。週足でもトレンド方向が一致すれば、より勝率が上がります。

スイングFX手法概要

手法名IFO 成行き+OCOFX手法で放置
開発者皆川美奈子さん
勝てる?勝てる
取引スタイルスイングトレード
時間足日足
通貨ペア米ドル円、豪ドル円
分析手法ローソク足、RSI、移動平均線、トレンドライン
その他選択項目ピラミッティング、順張り
取引市場東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間一週間~1ヶ月
FX業者月間取引頻度5回
エントリー注文成行-指値-逆指値決済注文指値、逆指値
勝率60%損益レシオR-1.5
平均利益+150pips平均損失-100pips

エントリー方法

持ち合いを抜けたらエントリー。「トレンドラインをあらかじめ引いて、抜けるのを成行き又は、新規指値および新規逆指値で待ちます。(IFOが便利です)
エントリーしたら、指値、逆指値を入れます。
4セット目の玉の指値だけ、うんと遠くまで離して置きます。

損切り・利益確定方法

FXチャートの節目を探します。
「大ブレイクなら4セット」「小ブレイクならば3セット建て、順に利確します。最初の指値は、直近節目の半分あたりのレートで1セット。
次は、直近の節目に1セット。この玉が約定したら、3セット目、4セット目の逆指値を建値までトレールします。
小ブレイクでは、レンジの上下限で3セット目を利確定。大ブレイクでは、2つ先の節目で3セット目を利確。4セット目は、トレンド転換まで保有します。
節目は、過去の目立つ高値安値および、もみ合ったレートです。最初の逆指値は、エントリーしたポイントの手前のダウの尖がった所の手前です。
(チャートはクリックで拡大)▼

こまめに利確

こまめに利確して、トータルでプラスにするFX手法です。チャートチェックは1日一回で、放置可能なのが利点です。
もう一つのFX手法、「大ブレイクからの放置ピラミッティング」のと組み合わせると面白いので、後でそっちもアップします。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP