現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

代用有価証券を活用したトラップリピートイフダンFX手法

1つ星 Good! 14 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
配当優待目的で長期保有している現物株の有効活用を考えた末のFX手法です。
私は長期円安派で、資産防衛の一環として、資産は円のみではなく、株式や不動産、外貨にも分散して保有しておくということが必要だと思っています。
ただ、外貨預金は手数料が高く、外貨MMFや外国債券という手もあるのですが、1つの手段として、手数料が破格に安くてスワップ金利が毎日つくFXを利用するということを考えました。

トラリピFX手法概要

手法名自分年金型手動トラリピFX
開発者しん さん
勝てる?勝てる
取引スタイル長期保有
時間足週足、月足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円、豪ドル円、南アランド円、その他
分析手法ファンダメンタルズ
その他選択項目ナンピン、低レバレッジ、逆張り、順張り
取引市場オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間1年以上
FX業者-SBIFXトレード月間取引頻度30回
エントリー注文指値決済注文指値
勝率100%損益レシオR-5
平均利益+25pips平均損失基本は損切りなし。ただし、確定申告対策や金利差の逆転があった場合は損切りをする。pips

トラリピFX手法と同様のエントリー

巷で言われている「トラリピFX手法」とほぼ同じなのですが、豪ドル円を例に挙げて説明しますと、エントリーは必ずスワップがつく買いのみで、最初の建値から25銭~1円刻みに上には逆指値、下には指値の注文を入れていきます。
建てたポジションには等間隔で決済指値を入れます。ポジションの間隔は自分の余裕資金によって、レバ1で運用できるよう、十分な余裕を持たせてください。
買い時期は基本的にいつでも構いません。週足や月足を見て、ある程度押し目の入った所で買い始められれば最初から大きな含み損を抱える事態にはならないかと思います。
これだけなら普通のトラリピとあまり変わりはなく、自動売買で事足りるかもしれませんが、手動が面倒でなければ、SBIFXトレードさんを利用しますと、1通貨単位でこのFX手法が使えますし、スプレッドもスワップも高水準です。
また、当面売る予定のない現物株を保有している方なら、それを代用有価証券としてFXの証拠金に活用し、複利で運用することができます。この活用が大きいと私は見ています。

損切り・利益確定方法

さらに、私の場合はポジション量と決済に一工夫しまして、新値で建てる時は2単位、(1000通貨単位でやるなら2000通貨)利益確定の指値は一定の間隔ごとに置き、(豪ドル円なら25PIPS程度が良いです。)決済は半分の1単位のみに留めます。
こうすることで、底で拾ったポジションを含み益のまま残せます。また、リピート値では1単位だけ買い直します。買い上がる時も、買い下がる時もこれを繰り返していきますと、ドルコスト平均法的に外貨を積み立てることができるのです。
金利差の逆転がないことが前提ですが、1単位ずつ残したポジションの効果で、恒久的にスワップを受け取り続けることができるようになります。
それと、税金対策として、含み損のポジションがかなりある場合には、含み損のポジションを一部決済し、安値で同量のポジションを建て直せば、スプレッドコストはかかりますが、確定益を減らせて税金調整をすることができ、精神的にも安定して年を越せます。
対象通貨ペアは豪ドル円の他に、NZドル円、米ドル円、ユーロ円、ランド円、人民元(CNH)円など、自分が保有しておきたい外貨のクロス円になります。できれば大陸別に分散投資し、リスクを軽減しておきたいところです。

FX検証記録

過去に約1年ほどFXブロードネットさんで検証した記録がありますので、掲載しておきます。
※参考
項 目 実 績
・通貨ペア ・豪ドル円
・運用開始日 ・2010年10月25日
・運用終了日 ・2011年10月15日
・売買単位 ・1000通貨
・開始時レート ・@80.00円(買値)
・終了時レート ・@80.00円
・使用業者 ・FXブロードネット
・運用日数 ・355日
・総投資金額 ・190万円
・回収金額 ・203万676円
・損益 ・+13万676円
・利益率(年利) ・+7.07%(スプレッドコスト含む、休止期間あり。)
・ポジション最高値 ・@89.75円
・ポジション最安値 ・@73.25円

これは、将来円安になるという予想の元での長期投資になりますので、一時的には必ず暴落を経験することになります。
必ずレバ1の範囲で計画的に運用してください。代用有価証券等を活用し、レバ1を守れば、リピート決済とスワップによる確定益が証拠金を上回った時点で理論上勝率は100%です。
こういう考え方もあるという程度に、1つのご参考にしていただければ幸いです。
※注意点
短期的に暴落した場合、豪ドル円などでも、一時的にマイナススワップになることがあるので、その時は冷静に対処する必要があります。また、FX業者の倒産などの、いわゆる「FX業者リスク」をしっかりと理解したうえで、投資を行うようにしてください。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP