現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

FXは損切りが早ければ良いというわけではない!

1つ星 Good! 9 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
投資関連の書籍やWEBサイトを見ると、念仏のように「損切りは早くしなさい。」と書いてあります。
実際、損失を小さく限定するというのは大切な行為です。しかし、経験豊富な投資家がこの理論を取り入れるのらまだしも、FXを始めて間もない初心者が、この考えを用いるのは危険だと思いました。
初心者とは僕の事を言っているわけですが、少なからず僕は損切りを早くしてもトータルで損失のほうが多くなりました。

手法概要

手法名理想のトレードスタイルを追い求めたが
開発者samechan さん
勝てる?勝てない
取引スタイルデイトレード
時間足15分足、1時間足
通貨ペアポンド円、ポンド米ドル
分析手法ダウ理論、高値安値
その他選択項目順張り
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間5時間
FX業者月間取引頻度30回
エントリー注文逆指値決済注文成行
勝率20%損益レシオR-3
平均利益+30pips平均損失-10pips

エントリー方法

投資のやり方ですが、ある程度トレンドが出てからの「逆指値」注文をしていました。
例えば、100円が前日の安値だとして、100円を下回ったのをみてから、しばらくは静観します。
そして、売りの勢力が弱まらずに、ドンドンと下げが続くようであれば「逆指値の売り注文」をするという方法です。

思惑通りの動きにならなければすぐに損切り

コンセプトが「トレンドにのった迅速な損切り」でしたので、すぐに下げが続かなければ成行で損切りをしました。
当然、この方法は細かく損切りを重ねることになります。ですから、この手法でのストレスはハンパないものがありました。
エントリーしてすぐに下げる時もあります。その最大の機会を確実に大きな利益を取れればいいですが、そこまで何回もの損切りを続けていれば、心が疲れてしまっていて、肝心な時に下げを見守ることができなくなってしまうのです。

人間は利益を伸ばすことが出来ない

経験豊富な、トレーダーの方に悩みを打ち明けて質問したことがありますが、非常に納得のいく答えをもらいました。
それは、「人間の脳が利益を伸ばす事が出来ない構造になっているから。」とのことでした。
また、エントリーと決済の両方に明確な根拠がないことが問題だと指摘されました。
指摘していただいた通り、僕の場合、エントリーは薄いながらも根拠がありましたが、決済に関しては明確な根拠がありませんでした。だから、損切りに対してストレスを抱えるし、利益にきちんと向き合うことが出来ない。
単に、「損切りを早く」「トレンドにのる」という理想を追いかけたばかりに、肝心なところが抜け落ちていたということです。
ですから、FX初心者の方が「迅速な損切り手法」を考えているとすれば、エントリーと決済に明確な根拠を持つようにした方が良いです。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP