現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

【1分足】遅行線のネックラインブレイクでエントリー

1つ星 Good! 49 回
読み込み中...
コメント投稿(0)
はじめまして。仕事が必ず定時(17:20)で終わることから、何か副業がやれないかと調べていてFXに出会いました。
すぐには始めずに半年間、みっちりデモトレードで練習したお蔭で、ここまでは順調に利益を残しています。自分がやっているFXトレードのスタイルはスキャルピングですが、何種類かのFX手法を使っています。
その内の1つを紹介しますので、何かの参考になればと思います。

遅行線FX手法概要

手法名仕事終わりの副業でFXやってます。
開発者nakataさん
勝てる?勝てる
取引スタイルスキャルピング
時間足1分足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円
分析手法一目均衡表
その他選択項目ハイレバレッジ
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間1時間
FX業者月間取引頻度30回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率70%損益レシオR-1
平均利益+8pips平均損失-8pips

仕事終わりに実行できるFX手法

1分足のスキャルピングルールです。欧州市場とNY市場しかトレード出来ませんので、早めにFX取引が完結できる方法がメインになりました。
テクニカル分析として、使用するのは「一目均衡表」の「遅行線」です。
一目均衡表を使うFX投資家は多いみたいですが、ほとんどの人は「雲」に目を向けています。しかし、自分の場合は「雲」はチャート上に表示しません。また、「基準線」や「転換線」もなしで、「遅行線」とローソク足だけを使用するルールです。
エントリーの手順は、
1.1分足で「遅行線」のダブルボトムやダブルトップを見つける。
2.「遅行線」の高値・安値にネックラインを引く。
3.1分足の実体で「遅行線」ネックライをブレイクしたらエントリーする。
この3つの工程でトレードを行います。簡単ですね。
※ポンド円1分足 エントリーイメージ

決済は裁量で行う!

続いて決済を行うルールについてです。
大切なのは、ダメだと思ったら素早く損切りすることです。よって、損切りに関しては明確な基準は設けておらず、裁量で判断しています。ただし、1つルールがあって必ず1分足の直近安値や高値を抜ける前には必ず成行で切ります。
利確もFX相場によってバラバラです。1分足だけでなく、5分足や1分足を見ると、その日の相場傾向を掴めますので、レジスタンスやサポートなどを参考にして確定させます。

売りポジションの方が勝ちやすい

簡単ではありますが、これが現在自分が仕事終わりに取り組んでいるFX手法です。
米ドル円を中心にして、クロス円で取引していますが、何故か「売り」ポジションの方が勝ちやすい傾向にあります。
利益の幅が大きいのも、買いよりも売りです。ですから、積み重なったデータから、売りポジションは利益を伸ばす、買いポジションは、早めに決済を行うという事を意識しています。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP