現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

低レバレッジで両建てとナンピンを行った結果

1つ星 Good! 6 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

FXで損をし続け資産を減らし続けていた頃に、もっと良いFX手法は無いかと考えていました。そんな時にある掲示板を見て自分なりにアレンジしたのがこのFX手法です。
これならほぼ損をすることはないし、損切りなんてことを考える必要性もありません。だからこそいいと思っていたのですが、リアルトレードを行っている内に、これが思ったほど効果が無いということが分かったのです。
確かに損が少なくなったのは事実ですが、逆に利益が生まれ無くなって思ったほど稼げないのです。結果的に損失の方が若干上回るようになり始め、このFX手法は頓挫する事になってしまいました。

両建て&ナンピンFX手法 概要

手法名低レバレッジで米ドル円取引
開発者熊 さん
勝てる?勝てない
取引スタイルデイトレード、スイングトレード
時間足30分足
通貨ペア米ドル円
分析手法ローソク足
その他選択項目ナンピン、両建て、低レバレッジ、逆張り、順張り
取引市場東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間24時間
FX業者月間取引頻度30回
エントリー注文成行決済注文成行、指値
勝率90%損益レシオR-0.2
平均利益+40pips平均損失-500pips

最初は、FX相場の流れに乗るポジションを取る

まずローソク足を見てどちらの方に動くか考えます。私の場合は30分足を使って、出来るだけ流れに乗るFX取引を心掛けていました。
そして、レバレッジ1倍以下でFX取引を開始し流れがある方向にポジションを作ります。
これで利益が出ているようならそのまま放置することにして、暫く上昇する方向で見ていきます。
しかし損実が出ているようなら、両建てを行って逆方向の利益を作ります。これで片方のポジションがある程度利益を出してくれるので、損失はしないということです。

FXの両建てとナンピン

損切りについては一切考えません。その理由は両建てをしている状況で損切りをする理由が無いからです。損切りをして得をするような取引方法でもありませんから、資金を増やすためにある程度の我慢をすることにしています。
利益確定については+100pipsを第一目標。+30pipsから+50pipsを第二目標とします。
こうして損切りをしないで様子を見つつ、利益を確定させる成行取引を続けていくこととなります。
そうやって取引していると、トレンドが発生すると片方のポジションが損切りされずに残ってしまうことになります。そうしたら、今度はその含み損のポジションを解消するために、ナンピンを行います。

FXの強制ロスカットの恐怖には耐えられない

このFX手法は、ナンピン買い、売りのの基準が難しいことに加え、ある程度時間が必要なので資金効率が悪いという問題を抱えています。
当初はこの方法で利益が割と出ていたのですが、チャートの変動が激しい時に効果が無いということになり、実際には1回の大きなトレンドにより資金がを減らす事になってしまいました。
損切りをしないと決めていても、最終的には「全ての資金を失ってしまう恐怖」に耐えかねて損切りをしてしまうことになります。それだけ、自分の心が弱いということです。
そのため、この方法は一切利用しなくなり、現在は別の方法で利益を出せるように努力をしています。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP