現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

Wトップと3本のMAを使って反落ポイントを見極める!

1つ星 Good! 9 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

現在使っているFX手法を紹介させていただきます。
まず、前日高値に水平ライン(レジスタンス)を引きます。そのラインまで上昇したあと反転を確認してから、下落するのを狙うFX手法です。

Wトップ FX手法 概要

手法名前日高値でのWトップを狙ったFX手法
開発者zukki さん
勝てる?勝てる
取引スタイルデイトレード
時間足15分足
通貨ペアユーロ円、ポンド円、ユーロ米ドル
分析手法移動平均線、高値安値
その他選択項目逆張り
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間3時間
FX業者月間取引頻度3回
エントリー注文成行決済注文指値、逆指値
勝率50%損益レシオR-4
平均利益+60pips平均損失-15pips

エントリーのタイミング

15分足でエントリータイミングを見ます。MAは「20MA」「50MA」「100MA」を設定します。ポイントはチャートとMAの形です。
・前日高値付近を試した後に鋭く下落をしたかどうか?
前日高値のラインまで到達したときのMAの状態
これらをポイントにして、エントリーするかどうかを判断します。
「3本のMAの順番が上から、20MA、50MA、100MAになっている状態」が成功する確率が高いです。この形は通常であれば、上昇トレンドの形ですが「素直な動き」をしている状況ともいえます。
つまり、もしもFX相場が転換して下落した場合は、今度は逆に素直に動きやすいのです。前日高値での下落を既に確認して、更にWトップも見ますから下落する確率は上がります。
3本のMAの状態と前日高値のチャートの形を確認した後、エントリーするタイミングを計ります。
前日高値のラインに到達し、15分足のローソク足が「上ヒゲ」または「大陰線」をつけるローソク足になったら、すかさずショートエントリーをします。
※ユーロ円15分足 エントリーイメージ

損小利大を意識したFXトレード

ロスカットポイントは-15pipsに設定します。でないとこの手法が失敗したときはすぐに上昇をしますので逆行し続けて損が拡大します。
逆に成功したときは綺麗なWトップ(15分足で見るとMのような形)になり、60pipsは手堅く動きます。
※ユーロ円15分足 決済イメージ

見逃しに注意!

このFX手法の難しいところは、Wトップが完成したあとのチャートを見ると綺麗でわかり易いのですが、リアルタイムで見ている時はイメージしづらいのです。
結局、トレンドが発生し完成してからWトップに気づいたということが多いです。なので15分MAの状態を確認したあと、注意深くモニターを監視し取りこぼしを防いでいます。
このFX手法は他と比べてかなり集中力がいりますので、慣れるまでは完成後のチャートを何度も見て覚えていくしかありません。今回は、Wトップを例に出しましたが、Wボトムでも同じFXトレードが可能です。以上が私のFX手法になります。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP