現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

水平線の引き方が分からずZigZagを使った結果

1つ星 Good! 6 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

FX歴3年の兼業トレーダーです。今回は、私がFXを始めて3か月程の頃に使っていたFX手法を紹介させていただきます。
この頃は、右も左も分からずに、ほぼ適当にFXトレードしていました。勿論勝てませんでしたので、様々なサイトを見て回りライントレードが良さそうという結論に達しました。
しかし、経験が少ない自分が反応を示すラインを引くことが出来る訳なく、自動でラインを引いてくれるツールを探していました。そこで、あるFXブログの情報を参考にして出会ったのが「ZigZag」というテクニカル分析でした。

ZigZag水平線FX手法 概要

手法名FXの連敗に耐えられずに強制ロスカット
開発者maichifx さん
勝てる?勝てない
取引スタイルデイトレード
時間足15分足
通貨ペア米ドル円
分析手法高値安値、ZigZag
その他選択項目ハイレバレッジ、順張り
取引市場オセアニア市場、東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間2時間
FX業者月間取引頻度20回
エントリー注文成行決済注文指値、逆指値
勝率50%損益レシオR-0.7
平均利益+30pips平均損失-50pips

ZigZagのブレイクを狙う順張り手法

自分は、仕事がデスクワークであり、しかもセキュリティに緩い会社だったので、チャートを別ウィンドウで開きながら仕事ができる環境です。
ですので、午前中も午後も変わらずにFXトレードすることができました。今となっては、この環境が悪かったのかもしれません。
FX手法についてですが、ZigZagというテクニカル分析は、高値や安値を自動で見つけてくれて山と谷を作ってくれます。この山と谷に水平線を引く事にしました。
通貨ペアは米ドル円で、15分足チャートでデイトレを行うことにしました。
エントリーのタイミングについては非常に簡単で、ZigZagの水平線を15分足終値でブレイクしたら、成行でエントリーするというものです。
ロスカットは-50pips。リミットは+30pipsにしました。今思えば、この比率を逆にしなければ勝てないと思っていますが、当時はこれがBESTだと思っていました。
※米ドル円15分足 取引イメージ

ロスカットルールを守らなかった

最初は、驚くほどこの取引スタイルで勝てました。たまたま、トレンド相場に当たり、レバレッジも25倍でやっていましたので、あっという間に資金は3倍になりました。
しかし、その幸せも長くは続かず・・全く勝てない時期に突入してしまいました。やる度に負けてしまい、やがて心が折れてしまいました。
とにかく負けることが嫌になり、-50pipsでロスカットするというルールを守らずに、最終的には強制ロスカットというお決まりのパターンで、3倍まで増えた資金の大半を失う事になってしまったのです。
今となっては、こんなバカな事はやりませんが、当時は、資金管理の大切さを分かっていませんでした。FX手法も勿論大切ですが、資金管理が最も重要だという事に、最初の段階で気づいたのは良かったのかもしれません。
以上。自分の失敗談を紹介させていただきました。FXを始めて間もない方は、自分と同じような失敗をしないように気を付けて下さい。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP