現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

FX初心者における教科書通りの負けパターンに陥った

1つ星 Good! 6 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

前々から興味はあったものの、原資金がなく「なんとなく怖い」というイメージから手をつけたことがなかった投資関係。
ある日、WEBサイトで元手が数万円でも始められると知りFXを始めました。FX初心者であっても、やり方によっては「リスクを抑えながらできる」ということも始める大きなポイントになりました。
FXについての本やWEBサイトで一通り勉強した後、口座を開設しついに取引を開始。通貨はとりあえずメジャーなドル円を選びました。

手法概要

手法名下がったら買い。上がったら売り。シンプルなトレード
開発者佐藤T さん
勝てる?勝てない
取引スタイルデイトレード
時間足1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足
通貨ペア米ドル円
分析手法ローソク足
その他選択項目逆張り
取引市場東京市場ポジション保有時間120分
FX業者外為オンライン月間取引頻度10回
エントリー注文成行-指値決済注文成行、逆指値
勝率30%損益レシオR-0.3
平均利益+10pips平均損失-30pips

損切りのタイミングが重要な事は分かっていたが・・

使っていたFX会社のシステム上、1000通貨単位の取引からだったので最小単位から開始。テクニカル分析にはローソク足を使いました。(いろいろ指標はありますが、ローソクが一番理解しやすかったので。)
取引ルールですが、日足と1時間足を見てその日のトレンドを予測。
「円高になったときに買い、円安になったら売る」というきわめてシンプルなスタイルで取引をしていきました。
大抵は指値、逆指値を指定して注文していました。ここで失敗だったことが、注文の値段を高すぎる・安すぎる設定にしてしまったこと。
ローソク足を見てトレンドを読んでいる間に、「これくらいは上がるだろう」「上がってほしい」という個人的な感情が入りすぎてしまったことが原因です。
結局売買のタイミングを逃し、最終的には含み損が出る結果となってしまいました。
また、「損切りのタイミングを決めるのが重要」と頭では分かっていても、「5分後にはトレンドが変わるかも」という根拠のない希望が浮かぶ。そして、そこで結局は大きな損をする。その繰り返しで資金を失っていきました。
まさに、FX初心者の教科書どおりの負けパターンでした。何かの参考にしていただけたら幸いです。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP