現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

「勝率100%」のFX手法を紹介します。

1つ星 Good! 42 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

2014rong

嘘と思うかもしれませんが勝率100%のFX手法」です。

アベノミクスのおかげで円安方向だったのは、2013年の話です。皆さん、知ってのとおり、2013年に米ドル円は83円台から105円台になりました。

2014年は、完全に100台から105円台のレンジに入っています。だから、現在のFX相場は、去年とは違ってロングもショートも使わないといけない年なのです。

個人的な見解として、2014年から2016年に掛けて、円安方向に進むと思っています。ですが、2014年にそれほど円安に進むとは思えません。

FRBの利上げもないとの予測が多いですし、ECBに関しては、金融緩和を行うという予想も多いですよね。ですから、今年は長期的なロング戦略でありながらも、ショートでも積極的に取引をしています。

勝率100%のFX手法概要

手法名損切りしないFXトレードで勝率100%
開発者Gトレーダー さん
勝てる?勝てる
取引スタイルスキャルピング、デイトレード、スイングトレード
時間足日足
通貨ペア米ドル円
分析手法ファンダメンタルズ
その他選択項目低レバレッジ、逆張り
取引市場東京市場、欧州市場、NY市場ポジション保有時間1日
FX業者月間取引頻度100回
エントリー注文成行-指値決済注文成行、指値
勝率100%損益レシオR-1
平均利益+10pips平均損失0pips

FXで損切りはしない

hokanokinyun

自分は、あまりチャートを用いていません。また、損切りも行っていません。ではどうしているかというと、基本、利益確定したらポジションを解消しているだけです。

絶対ではありませんが、+10pipsが標準利確ポイントになります。枚数は、1000通貨単位でオーダーを入れてますので、+10pipsだと100円利益を上げる形ですね。

逆方向に動いたら、戻ってくるまでポジションをそのままにしています。これは「レバレッジなし」だからこそ行えるFX取引のスタイルです。

ちなみに今までの最高保有時間は、2週間です。逆に最短保有時間は、5分とかその程度の時間です。ですから、たまたま方向が合えば、スキャルピングだし、外れると長期保有(塩漬け)ということになります。

方向感のないFX相場で有効

このFX手法は、現在のFX相場のように、一方向に動かない時に有効です。

冷静に考えれば、100円の利益でも100回取引すれば1万円です。1000回取引すれば10万円。資金10万円からスタートしたとしても、銀行の利子よりも、どんな優秀な投資信託に預けるよりもはるかに良い利回りです。

多くのものを望むから多くのものを失います。欲張らなければFXは勝てる ということです。1か月とか1年の期間ではなく、10年・・20年。30年で考えれば違ったFXの投資スタイルが思いつくはずです。
「損切りを必ずしなければならない」と悩んでいる方は多いですが・・こういったやり方もあるという、1つの参考にしていただければ幸いです。
 

管理人のコメント

例えば、米ドル円が100円から50円まで下がった時(5000pipsの下落)5万円の含み損にしかならない。という思考があれば、このFX手法は有効なものだと思います。
ただし、命金ではない10万円以上の資金を用意して、「絶対にナンピンはしない」という強い意志と「最悪塩漬けの覚悟」が必要になります。

後、日足チャートなどある程度のFX相場の流れを確認する事は大切ですね。底と天井を掴む事は避けたいです。Gトレーダーさんが仰るように、「銀行の利子」よりも「投資信託」よりも利回りは良くなるかもしれません。

ご紹介いただきありがとうございました。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP