現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ロンドン時間における値動きの特徴を狙ったブレイクFX手法

1つ星 Good! 11 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

gyakusashine

このFX手法は、ロンドン時間とニューヨーク時間の値動きを狙ったトレード方法です。

通貨ペアはドル円とユーロ円です。テクニカル分析は一切使いません。必要なのは東京時間の高値と安値だけです。

非常にシンプルなFX手法で取引を行いましたが、勝つ事は出来ませんでした。

FX手法概要

手法名ロンドン時間の値動きを利用したブレイクFX手法
開発者misary さん
勝てる?勝てない
取引スタイルデイトレード
時間足5分足、15分足
通貨ペア米ドル円、ユーロ円
分析手法ローソク足、高値安値
その他選択項目逆張り、順張り
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間120分
FX業者月間取引頻度20回
エントリー注文逆指値決済注文指値、逆指値
勝率40%損益レシオR-1
平均利益+20pips平均損失-20pips

東京市場の高値と安値を意識したFXトレード

午前8時から15時まで(冬時間は16時まで)を東京時間として区切り、その時間内の高値と安値を確認します。そしてそれぞれの値より 外側1pipsのところに、逆指値注文を出しておきます。

例えば、東京時間のドル円の高値が100.00円、安値が99.50円だったとします。そうしたら、ロンドン時間開始前に100.01円に逆指値買い注文。99.49円に売りの逆指値注文を入れておきます。どちらも、利確・損切りを20pips で設定します。

そして、先にどちらかの注文が成立したらもう一方はキャンセルして、あとは成立したポジションだけを生かします。たったこれだけのシンプルな手法です。

恐らくFXをやっている人であれば、誰でも1度は思いつくFX手法だと思います。

(チャート作成後に気が付きましたが、以下のチャートは1回目の売りポジションが約定しているので、2回目の買い注文は行わないルールでした。管理人)

高値安値ブレイク

このFX手法では勝てなかった

mochiai

結果を言いますと・・あまり使えるFX手法ではありませんでした。利益と損切りの割合が1対1なので、当然のことながら勝率5割以上ないとトータルで利益が出ません。

私が試した3ヶ月間では勝率が4割程度だったこと、あとボラティリティがない時は使いにくいFX手法であり、現在は使っていません。

FX相場の流れが向いている時は面白いように勝てますが、トータルで見ると安定した利益は出にくいFX手法だと思います。今考えると、ギャンブル性が高いFX手法だったように思います。

FX相場は、トレンドよりも持ちあいの方が多いと言われてますので、この結果は当然なのかもしれません。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP