現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

アメリカ雇用統計トレードでリスクを抑えて収益を得る

1つ星 Good! 7 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

yakujyoutakai

今回は経済指標でのFX取引について記述させていただきたいと思います。

経済指標発表時は相場価格が大きく変わる可能性が高いです。「経済指標」で調べていただければわかると思いますが、どこの国が何時にどのような経済指標の発表があるのか載っていますので、そちらの時間に合わせてFX取引を行ないます。

そこで、大きく動く「アメリカの雇用統計」を例にあげさせていただきたいと思います。

アメリカの雇用統計では、たった「1分で相場価格が「1円動くこともあります。なのでこの時に取引を行うと「爆益」もしくは「爆損」をだします。

なお、経済指標発表時はスリッページが非常におきやすくなります。前に使っていたあるFX会社では、40pips程滑って約定したことがありました。

ですので、それに合わせて約定力、サーバーが強いFX口座を開設しておくことを強くオススメします。ちなみに、私はマネーパートナーズを使っています。

FX手法概要

手法名雇用統計FXトレードでリスクを抑えて収益を得る
開発者Bale さん
勝てる?勝てる
取引スタイルスキャルピング
時間足1分足
通貨ペア米ドル円
分析手法ファンダメンタルズ
その他選択項目指標トレード、順張り
取引市場NY市場ポジション保有時間40秒
FX業者月間取引頻度1回以下-3回
エントリー注文成行決済注文成行
勝率90%損益レシオR-0.3
平均利益+10pips平均損失-50pips

具体的な取引手法

happyou10

取引時間は1分だけですので、時間足は1分に設定します。日本のFX口座では両建て注文の禁止やOCO注文がない口座もありますので、逆指値の注文を行ないます。

まず、どちらに動くのかを予想します。

次に動くであろう方向に現在価格と 20Pips離した価格で注文します。

注文するタイミングとしては経済指標発表時間の15秒から10秒くらい前 がベストだと思われます。

あまりギリギリで注文されますと、サーバーが混雑してて間に合わない場合があります。そして時間になり、経済指標が発表され、どちらかに価格が大きく動きます。

もし逆指値で注文したほうが約定した場合はいくらか利益が生まれていると思いますので、キリのいいところで決済します。あまり長引かせすぎますとFX相場が元に戻ろうとし、利益が少なくなる、もしくは損失を被る可能性があります。保有時間的には、平均30~40秒 ほどといったところでしょうか。

逆指値で約定しなかった場合(相場の変動があまりなかった、もしくは予想と逆に動いた)は、注文取消し処理を行ないましょう。

動きに騙される時もある

nenkan12

雇用統計は月に1度ありますので、年間通して12回行えば収益になると思います。

まれに、20pips以上動いてから逆に大きくFX相場が変動することもあり、その場合は大きく損失を被ってしまいますが、私の間隔ですと年に1度くらいだと思います。

今年ですと12月度雇用統計発表(1月10日)にありました。年間を通して行えば収益を得ることができると思いますので、やらないよりはやったほうが得だと思います。

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP