現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ボリンジャーバンド2σへの押し目を拾うFX手法

1つ星 Good! 40 回
読み込み中...
コメント投稿(0)

米ドル円を選択したことが良い結果に

FXを始めてそろそろ4年がたちます、いろいろ試行錯誤は有りましたが最近やっと自分の形が出来てきたように思います。

先ず通貨ペアは比較的大きな変動が少ない米ドル/円一本に絞りました。ローソクは5分と15分です。

当初は値動きの激しいポンドや豪ドルと円とを組み合わせてFXトレードしていましたが、上手くいけば利益が大きい反面逆に動いたときは損切り設定値にもすぐ到達するため、なかなか利益が出せなかったためです。

米ドル/円では1回のFXトレードでの利益は少ないのですが、損切りが減り取引回数を重ねることでそこそこ利益を見込めるようになりました。

FX手法概要

手法名ボリンジャーバンド2σへの押し目を拾うFX手法
開発者mutary さん
勝てる?勝てる
取引スタイルデイトレード
時間足5分足、15分足
通貨ペア米ドル円
分析手法ボリンジャーバンド
その他選択項目逆張り
取引市場欧州市場、NY市場ポジション保有時間2時間
FX業者月間取引頻度3回-30回
エントリー注文指値決済注文成行、逆指値
勝率60%損益レシオR-1
平均利益+20pips平均損失-15pips

ボリンジャーバンドを使った順張り手法

押し目買いでボリンジャーバンドを使う

主に使っているテクニカルはボリンジャーバンドです。テクニカルも色々試してみましたが・・どのテクニカルを使っても教科書通りの結果は得られませんでした。

勿論ボリンジャーバンドも教科書通りの結果が得られたわけではありません。強いトレンドが出ればすぐに、ローソク足がバンドを突き破って参考にならなくなります。

様々なパターンを試行錯誤しながら、思いついたのが以下のFX手法です。

2σブレイクを確認してからエントリー

私が目を付けたのは、2σの1回目のタッチではなく、バンドを突き破ったローソク足が再度バンド内に囲まれた時です。

どちらに動いたにしてもバンドは突き破ったローソク足を追っかけて再度バンド内に取り込みます。

その時は有る程度落ち着いた変動幅になっていますが、トレンドは最初破った方向を向いているの、でローソク足が破った側と反対側の-2σに触れた時点で逆張りをします。

分かりやすく言うと、買いポジションの場合2σをブレイクしてボリンジャーバンドも上方向に広がります。そして、値動きが落ち着いてくるとボリンジャーバンドが収縮してやがて、ロウソク足が下がってきます。(そのまま上がり続ける時もあります。)

そして、ミドルバンドを抜けて-2σまで落ちます。この-2σまで落ちてきたところを逆張り買いします。

※(推奨通貨ペアはドル円。FXチャートはユーロ円)

ボリンジャーバンド手法1

FXは利確も損切りも粘らず。早めに

数分の遅れが致命的な損失に

利益確定は逆のバンドラインに触れたときが基本ですが、どうしても順調に伸びない時は中間線(ミドルバンド)に到達した時点で利益確定をして様子を見るようにします。 
損切りは、バンドをローソクの終値で2本ブレイクしたら成行で躊躇をせずに切るようにしています。上げ下げのスピードが速い時は、確定を待たずに切ります。

勇気のいる行為ですが、経験上、数分の損切りの遅れが、致命的な損失を引き起こす からです。

どんな時間足でも必ずトレンドが出てから売買することになるので、往復でやられることは、ほとんどありません。参考になれば幸いです。

※ユーロ円5分足

ボリンジャーバンド手法2

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document.

PAGE TOP