現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

月曜日の「窓開け」に注意!週をまたいだポジションはリスクが高い?

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
FX取引の魅力は24時間取引が出来るというのは、他の記事で何度か触れてきました。
例え日本の市場が閉まったとしても、ニューヨーク市場やロンドン市場は開いているので、取引を行う事が可能です。しかし、それはあくまで平日の話であって、土曜日と日曜日は相場がストップし、その連続性は途切れてしまいます。 
この連続性が途切れた場合、時として起こるのが窓開きという現象です。つまり、市場が閉まった後と、再開された時で値が違っている場合があるということです。
 

窓開けの恐怖は体験しなければ分からない

過去には「窓開け」によって市場が再開した時、2円以上(200pips)の差が出ていたという事もあります。では、一体どうしてこのような事が起こるのでしょうか。原因は様々な事が考えられます。
例えば、土曜、日曜の間にどこかの国の要人が爆弾発言をしたとか、どこかの国の国家を揺るがすような事件、テロなどが起きたとか、色々な事が考えられます。 
この窓が開くという状態は、FX取引よりも株式の取引などでよく起こります。FXで起こり難い理由の一つとして、FXは基本的に全世界で絶え間なく取引が行われているからです。
ただ、やはり先程述べたように、FXでも週末には窓が開く可能性があります。FXの場合、週明けの月曜日に窓が開く事はそれほど珍しくはないのですが、通常発生するような窓開きはそれほど大きなものではありません。
ただし、時として通常ではあり得ないような大きな窓が開く事もあります。こういった時は非常に危険であり、注意が必要です。
何か異常事態が起きているという兆候でもありサインでもあるので、慎重なトレードが求められます。
窓開け
 

週をまたいでポジションを持つときは、リスク管理をしっかりとしよう

株式投資にしてもFX取引にしても、窓開きが起こるかどうかの予想というのはまず立てる事が出来ません。その為、週をまたいでポジションを持つというのは「リスクを抱える事になります。
ですから、FX初心者の方であれば、最初のうちは週をまたいだポジションなどは持たないほうが良いです。相場が良い方に動けば思わぬ利益となりますが、予想と反対の動きをした場合は、再起不能となる危険性があります。
週をまたいだポジション
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP