現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

中国元は今後の動向に注目な通貨

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
人民元は中国の通貨の名称です。米ドルやユーロほどの知名度はありませんでしたが、さすがに経済大国としてのプレゼンスを確立するに至って、メディアでも多く見聞きするようになってきているため人民元を知る人は国内では増えています。
人民元はrenminbi(レンミンビー)と呼ばれることからその頭文字を取ってRMBと記されるようになっています。2005年に1米ドルあたり8.3元でほぼ固定されていた為替制度を変更し通貨バスケットといわれるしくみを取り入れることにより、徐々に変動相場制に向けた準備をしている状況にあります。
但しまだまだ独特の世界が残されているのが現実でで、通貨当局による頻繁な介入も厳然と行われているのが現実です。

中国元の歴史

中国元は米ドルに対して事実上の厳しい固定相場制を取ってきた歴史があります。
中国元は中国人民銀行によって為替が厳密に管理されてきました。中国ではこの中国人民銀行が積極的に為替介入を行って人民元安に誘導することでよく知られていますが、こうした管理通貨であるため、これまで中国元は米ドルに対して非常に安い状態が維持されてきています。
中国元の為替は、米ドルに対する完全固定性からドル、ユーロ、円などの複数の通貨に加重平均してレートを割り出す通貨バスケット制へ移行し、リーマン・ショックの影響を回避するためにその直後に再びドルと連動するドルペッグ制を採用しています。
その後、現在では再び通貨バスケット制へと戻っていますが、いずれの場合も政府によって変動幅が制限される恣意的に調整される通貨であるため、為替の売買により大きな利益を確保するのは難しい状況と言わざるを得ない通貨です。
そのため、現在でも中国元はドルに対して事実上の管理変動相場になっており、直近でも為替介入が行われ続けていることから、自由な取引による売買の差益が簡単に得られる通貨ではないことだけは間違いない状況です。

特徴

中国元FXには2種類が存在します。日本国内で取り扱われている中国元FXとして、NDF(ノンデリバラブル・フォワード)とCNH(オフショア人民元)の2種類を選択することができるのです。
NDFは中国元(CNY)のレートを参照するものの、実際に通貨市場は存在するわけではない先物商品の一種であり、金利変動はCNYと連動していないのが特徴です。
中国元FXとしていち早く取引が始まったことから応分の流通量が維持されていることは確かですが、中国元を買ったとしてもスワップポイントがマイナスになる可能性もあり、長期保持には向かないのが実情となっています。
一方CNHは中国元の為替取引を自由化するために香港市場に作られた投資商品です。通貨市場は実在するものですから、CNFよりは金利が安定推移しているといえます。
また、CNYとの連動性も比較的高く、買いのスワップポイントがプラスになりやすいためNDFよりは長期保有向けとなっています。
ただ、2014年に入っても公表はされないものの度々通貨当局は為替介入を行っているのが明白であり、自由度の高いFXの売買とは程遠い状況にあることがネガティブな意味での特徴となります。

指標

四半期ごとのGDP、月次の鉱工業生産、投資、消費、インフレ率が主な指標によります。
また2014年9月に明らかになった声明によると、指標の数は今後40以上に増える見通しで、債務と政府歳入の対比、国内総生産(GDP)に占めるサービス部門の割合、家計の消費比率、都市化率、研究開発支出の対GDP比率が含まれることになります。
したがってこうした指標についてもチェックをしていくことが必要となりますし、市場が動くようになる指標も変化することが考えられます。

こんな人にお勧め

今年になってから人民元は中国経済の減速感が鮮明になってきたことから下げを加速させてきましたが6月ごろに一旦は底入れしています。
こうした下げたタイミングでの買いであればそれなりの妙味が期待できるところです。中長期的に人民元に期待できるトレーダーにはお勧めといえます。
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP