現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

鉱工業生産PMIでみる3月の相場

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

おはようございます。毎月、行っていますが、PMIを使った相場予測になります。今月も行ってまいりたいと思います。

各国の鉱工業生産PMI

こうやってグラフにしてみるとよくおわかりになると思いますが、先進国がダメになると新興国経済が上伸をしてくるのがよくわかるのが2月でした。

注目をしてほしいのオーストラリア。オーストラリアは、今年に入って、ずっとトップを走っているということです。要するに、オーストラリアはこうやってトップをずっと走っているのですから今後、注目の投資先になるのです。
私の周辺ではオーストラリアの情報など一切、入ってきませんが、以前から言っているように首相が辞めたり、消費関連が全くダメなオーストラリアですが、その騒いでいる最中が底なのか、まだ悪くなる過程なのかの判断が非常に大事なことだと思います。
2か月も連続トップのオーストラリアですから何れ、値段が急騰をするのだろうな、と思います。

いつものように並び変える

「豪54.0>米53.0>メキシコ52.6>英52.0>南ア49.9>ユーロ49.3>日本48.9>トルコ46.4」

いつものように最下位はトルコです。注目なのはイギリスで、過去2か月の間、トップを独走していたのですが、陥落をしています。
つまり今、ポンド円など上昇をしていますが、マーケットが勘違いしていると判断することができます。ま、私は曲がっていますので、何とも言えませんがポンドを私は買っていませんがちっとも焦っていないのはこのためで、また下がるだろうと思っています。
日本は相も変わらずダメで、ユーロと日本は50を切っているのですから景気がよい訳がないのに株価は急騰をしています。これは以前にも紹介しているように、単なる低金利のおかげです。アメリカも強いのですが、またもやトランプさんがドル高を否定しています。
要するに一国の大統領が、ドルを強くするな、と言っているのに、強いとか言っちゃっている人が多い訳ですが、過去の経緯をみると、トランプの言う通りにドルが推移をしているのですから、ドル高なんてゆめゆめ、私は思っていません。
アメリカはPMIでは2位ですが、この競争から除外で、ドル安です。トルコは、最下位からようやく脱出できる展望が出てきましたが、どうでしょうか?

増減での比較

「南ア8.0>トルコ4.9>メキシコ3.3>豪2.8>イギリス▲1.1>ユーロ▲2.4>日本▲2.8>アメリカ▲3.5」

これをみるとトランプ大統領が言う通り、強いドルになどならないのは明白なのです。要するに週末に金や原油、パラジウムなどが急落をしていますが、単なる押し目なんだ、ということがわかります。
参考までに、私は全くみていませんが、砂糖のセールがそこら中のスーパーで見られます。砂糖やコーヒー(モーサテで急落をしていると言っていた(笑))などは安いのでしょう。
上記の表では南アやトルコなどの改善が目立ちます。しかし、これらの新興国のPMIは何れも50を切っており、景気が悪いのだから、その底値立ち上がりだから増減率が急騰をしたとも考えることができます。
年末、近辺まで悪かった豪などは2か月連続の上昇でも、まだ、実態の値段はそれほど上昇をしていませんし、トルコや南アもまだ時間がかかると予想できます。
参考 オージー鉱工業生産PMI 
個人的には完全に底かな、と思いますが、いかがでしょうか?

為替の正しい計算方法で考える

ここではクロス円で考えていきます。

このようにクロス円で絶対値を相対値でみてみると、今月、もっとも上昇すると予測できるのはランド円、トルコ円、メキシコ円になってきます。つまり新興国通貨がよろしいということになります。
ドル円は先月の勢いがなくなると出ています。上記の説明は絶対値の説明であり、そして最後の部分は相対値になるのです。私自身が間違っていたと書いている最中に気づかされました。私の予想は最後の部分になります。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP