現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

今度は大丈夫!というときこそ一番ヤバい

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

リスク管理の一番、大事なこと、ないしは、基本中の「キ」として今度は大丈夫、今度こそ大丈夫、今回は前回と違う、というのは一番、危ない兆候である、と思います。

みなさんも相場で、自分が思った通りの相場に行かなくて、再びチャンスの場面に到来した場合、今度は自分に都合の良い条件を勝手に作り出し、自分で勝手に「今回は前回と違う」という状況を妄信し、結果は大失敗というケースはあると思います。
私もそういう失敗を何度もしておりますので、できるだけ物事を中立に見ようと思っています。たとえば、政治の問題や企業の不正の問題などあると思います。
私はトランプ大統領と安倍総理大臣などは個人的にはあまり好きではありません。でも、トランプ大統領の、先ず「トランプ嫌い」ありきの報道のほうがよほど偏向していると思いますし、また、安倍首相への忖度報道もいい加減にしてほしいと思います。
つまり個人的には嫌いだけど、悪い部分があれば、良い部分もできるだけみようとマーケットに臨む場合はしています。モーサテのコメンテイターに関しては、みなさんよりも下手くそで素人以下なのになんでこんなに偉そうに言えるのか不思議に思う人が数人いらっしゃいます。
そういう人は好き、嫌い以前の問題であって、まだ許容できる範囲というのは自分の無知を認識しているならまだしも、不勉強ときているので、はっきりと嫌い、というのです。
誰でも無知な時代というのがあり、その悔しさから懸命に努力をして知識や経験を積むものですが、それができないで、今のポジションにいることを勘違いしているアホは大嫌いです。
無知は恥ずかしいことではない、と思います。なぜなら、そんなものは克服できるからです。でもそれを放置する人間は成長が見込めないので近寄るな、とは思います。私も楽な方に流されてしまうからです。

今回の「今回は違う」は?

ズバリ、言いますと、南北会談。出張先でテレビをみていると、なんか、今回は違う、というような印象を持ちますが、中身なんか個人的にはゼロだと思います。

なんだか、派手な演出、そして南北の代表がテレビの目の前で手を握る、気持ち悪い、の一言です。握手、ハグくらいなら挨拶として許容できる範囲なのですが、テレビカメラの前でデブのおじさんといい年をしたおっさんが手を握る、気持ち悪いです。
要するに何も中身がないから、そんなことをやって演出をしているだけでしょ、ということです。そりゃ、今回の南北交流が「今回は違ってほしい」とは思います。でも、おじさん同士が手を握って、テレビカメラの前で、そんなことしか話題にできないほど中身がなかっただけでしょ、としか思いません。
考えてみてください。既知の報道のように、北朝鮮は何度も核を放棄するといって、それを信じ、何回、反故にされてきたのか。一見、まともに見えるおじさんは従軍慰安婦問題などで日本がお金を支払ったのに、約束を反故にしてやっぱり破棄するとか、お金を返すとか言い出す人なのです。
あの人、信用できるのですか?ということです。そもそもそういう行動が国内で起こったとしても、約束を守るのが韓国の信義だとして毅然として国内を抑え込むのがまともな代表のやることなのに、国内の信用を優先して対外的な信用は、却下する人なのです。
そういう国が約束を今後もしたとしても、誰が信用をするのでしょうかね、ということです。私から言わせれば、どちらも嘘つきの人が、テレビカメラの前で手を握っている、気持ち悪い、だけです。
今の報道をみていると、なんだか南北問題がかなり融和的になっているような気がしますけど、あまり信用できない2つの国が今度は両国合わせて、国際社会を騙しにかかるのだろうな、という構図しかみえてきません。
要するに年内の核兵器廃棄に向けて、努力するとか言っていますが、口先だけで、約束を守ったことがない連中の何を信用しろ、ということだけです。
安倍さんが言うように、確実に履行をしてから、信用をするのが当たり前です。トランプさんもあの宣言に、だまされたような感じですが、歴代の大統領と違い、またあの半島の口先だけの約束で履行をしなかったら、彼の性格ならどういう判断を下すのか、どうなるのか、誰でもわかると思います。
今回の合意は、前回とか、過去に日本と韓国がした約束を、どうされたのか、北朝鮮とした約束と何が違うのか、よく冷静に考える必要があります。私からみれば、何も中身がないからキモイおじさん2人がテレビの前で手を握りあっている、気持ち悪いカップルのようにしか見えません。
今回の南北会談は前回と何が違うのでしょうか?私は何も変わんない、としか思いません。マーケットでも勝手に、自分だけが「今回は違う」なんてことをよく言う人を見かけますが、その人の結末なんて、結果をみないでもわかります。たぶん数年後には消息不明になります。
マーケットでも、今回の南北会談でも、前回と今回が全く一緒なんてことはあり得ません。何か違うはずなのです。個人的な意見としては、今回の南北会談というのは、さらにあの半島の代表者たちは国際社会を騙しにかかろうとしているな、としか感じません。
本気で問題を解決しようという意図なんかちっとも感じませんでした。そしてど素人はこの結果次第でマーケットが動くというのです。あの会談で日本や韓国、アメリカの経済市況がどう変化をして、どう動くかの数字は提示ができないのに、これがフォーカスだと言っている方が、データ分析をきっちりやっている、というのです。
嘘つけ、と思うのが普通だと思います。要するに北朝鮮問題は余計に、危機が高まったと考えるのが普通なのですが、報道は融和的になったというのです。何も考えない人が増えたな、と思う次第です。私は騙されないぞ、と思っています(笑)。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*


The maximum upload file size: 8 MB.
You can upload: image, document.

PAGE TOP