現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ユーロは転換になるだろう、と思う

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

おそらく、先週ユーロが買いから売りに変わったということを書いたと思いますが、その記述はテクニカルの部分から売り転換になったのです。今回はファンダメンタルズ、材料と伴いユーロは売りに転換をしたということになります。

ECB理事会

ECB理事会での声明文に、今回は「必要に応じて金融緩和の措置をとる」という文言が削除された、これが、今回の声明文の肝になります。

こんな大事なことを、この削除だけを報道して、一般の投資家には何のことなのかさっぱりわかるわけもないのに、削除だの、タカ派だのわけのわからない報道ばかりをしています。この文言が削除をされたということは今後、金融緩和の拡大を行いません、と宣言をしたのです。
つまり金融緩和を拡大する、ということはユーロの通貨供給量を拡大することはなくなるのですから、ユーロ安にはならないと解釈をしがちになります。
ところが、ECBは金融緩和を現在の規模を維持すると明言をしているのです。今までのユーロの上昇というのは、この金融緩和を停止するかもしれないという憶測、もしくは、年初から金融緩和の規模を半分にしているからユーロの需給が引き締まる観測からユーロ相場が上昇をしたのです。
今回、緩和の規模はこれ以上、拡大をしない、と宣言をしたのですが、そもそも今回の上昇は緩和をやめることを期待して上昇をしたのですから、まだ、緩和はやめないよ、といったのですから、買われ過ぎたユーロ相場は反転、下落になるという解釈になるのです。
ただし、今後、いつか、ユーロは緩和をやめるでしょうから、その時は再びユーロの需給が引き締めるのですから、その結果、ユーロは再び上昇するでしょう。だいたいの場合、秋にはその金融政策の変更宣言をECBの場合しますので、秋には再びユーロは買いになる可能性が高いのです。
ですから再び、ユーロドルはパリティーに近づくとか、アホなことは考えていなく、この経済状況であればいつかは緩和をやめるのですから、大きく下げないということです。

この関係性

このユーロが完全に転換をした場合に、考えることをほとんどのみなさんが訓練をしていません。こんなものは慣れですので、さっと、ユーロが転換した場合、どうFX,通貨の世界が変わるか、想像する訓練をしてください。

まず、ユーロ売りになれば、かんたんにドル高転換するのは非常にわかりやすい話です。ドル高になれば、その影響は日本円、中国人民元にも波及します。
この場合、中国はまだ、経済が冬から明けていませんので日本にダイレクトに影響をします。つまり円安になる、ということになります。一方で中国は、円との対比で人民元高になるのです。そうなると勧告ウォンが高くなりますので、また、ぎゃーぎゃー訳のわからないことを騒ぎ始めるということになるでしょう。
つまり、北朝鮮と組んで、ロクなことをしない、と予想をします。ここにトランプの報復関税問題が出てくるのです。要するに鉄鋼やアルミの輸出に関税をかけられて一番困るのは中国になりますので、ここに貿易問題が絡むのです。となると、中国経済はより一層停滞するということも予想されます。
となると北朝鮮問題はより、深刻化をすると思います。かなり論理は飛躍していますが、ともかく東アジアが安定しないということはなんとなくわかると思います。ドル高の影響というのは、金、原油、仮想通貨にも影響を及ぼし、そして新興国は決定的なダメージを受けます。
でも、その本番は4月以降ですよ、と言っているのです。この3月はあくまでも小戻りであって、円高の本番は4月だと何度も言っている通りです。株は、ドル安を背景に上昇したのですから、ドル高になると下落になりますが、今回の場合は金利にて上昇をさせると思います。この辺は前の記事を理解していないとまったく理解できないことでしょう。

雇用統計

ようやく、円安が進行してきていますが、この波動というのは、今まで押さえつけてきた分、上昇は強力になると思います。どこまで、と言われても困ります。

ただ、雇用統計の新規人数は順調だと思うのですが、マーケットの注目は平均賃金に行っているとお話しをしました。この平均賃金、もしかしたら上方向に相当なサプライズがあるかもしれません。この強烈なドル安ですもの、予想以上に賃金はいいかもしれません。
(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP