現在811手法公開中!

FX手法全一覧 FX手法ランキング FX手法検索

ドル円はクリスマスまで急落、クリスマス明けから上昇

1つ星 Good! 0 回
読み込み中...
私の予想は一応、クリスマスに向けて一度急落をして、クリスマス明けからまた買われるということを想定しています。例年、このパターンでマーケットは動いていますので、今年も変わらないだろうな、ということです。なぜなら、この経済の状況の変化というのが、毎年、ほぼ一緒だからです。
要するに、アメリカは冬を前にして経済減速がみられ、というよりも、年末商戦で今年の最高売り上げを達成し、そして冬に備える状況です。中国は、春節にむけて経済がだんだんと減速する。日本も同じなのですが、年度末にむけて、予算も企業も走るという状況に何も変化がないからです。

今年の2つのポイント

もう、恒例行事になりましたが、「FRB」の利上げは年末の恒例行事になっています。今年はこの利上げによって、日米の金利差が拡大することによって、円安になると騒ぐアホは少なくなりましたが、いまだにそういうアホは存在するのです。本当にマーケットを研究しているのか、と思います。

政策金利を引き上げた直後は悉く円高に行っているのに、金利差拡大で円安なんて、なぜメディアで言えるのか不思議に思います。
そういうことを平気で言っている方をみなさんは参考意見として、マーケットに取り組まれているということをもっと、考えるべきであって、彼らのほとんどの意見は何言っているの?というレベルのものであって、はっきりいえば、何も考えていない人たち、そういう人を専門家と称しているマスコミのレベルの低さにはあきれるほかありません。
このFRBの恒例行事は、今年も変わりません。そして、今年はアメリカの法人税減税法案の可否があります。個人的には、これは通ると思いますが、問題はいつ通るか、ということです。
年内には通ると思いますが、ま、アメリカの政治状況に詳しい方はそうそういないのでよくわからないのですが、個人的には年内だろうね、と思います。
報道が錯綜するのは、そのメディアの内部で、露骨にトランプ嫌いを表明するメディアがあるからで、それが失敗するのではないのかな、とミスリードをする、という論陣を張るのです。
メディアのくせして、全く、中立な報道ができていない。嫌いだから、通らない、子供ではないのですから。それをみて投資行動を決めようとする投資家にとっても迷惑千万な話です。普通に考えれば、通ります。この減税法案、一連の税制改革の中にレパトリ減税が含まれます。
これはアメリカ企業が外国に投資をして、その国に滞留をしている資金がアメリカに還流する際、そのアメリカ国内での所得に当たりますのでそれに、課税されるのは当然であって、それを減税しようということです。
この2つが複合して起こると、FRBの政策金利上げで金利が1.0%-1.25%になり、ようやく金利と言えるような水準になったこと、そして、その本国に還流する資金の課税を低くするということは、実質、金利が増加するという意味と一緒です。減税と金利上昇が一気にきてお得ということです。
これは、何を意味するかといえば、新興国や資源国からの資本流出で、その結果、新興、資源国は一気に経済に冷や水を浴びせられ、停滞をする、ということです。
そこにはもちろん、中国も含まれ、世界2位の中国が停滞するのは、ほぼ間違いなくなってきた形です。中国は世界の工場と言われますが、逆に周辺国からの輸入も膨大になりますので、その恩恵を被っている東アジア、日本、韓国もその影響を受けるでしょう。
その二位の中国と、新興、資源国が停滞するのに、先進国だけは良い、というのは考えられないわけであって、好景気循環の中での来年初期は調整期に入るでしょう。
ただ、日本だけは、また株価や為替のコントロールが入りますので、3月末までは比較的安定しているのではないか、と思います。ただ、今年の成長は、去年が悪すぎたとはいえ、来年は厳しいものになるでしょう。だいたい、2.5とか3.2も日本がよくなるわけがない、とは普通に思います。

10-12月期 四半期法人企業景気予測調査・大企業業況判断指数(BSI)

詳細に書くつもりでしたが、手短に書くと予想より良かったとみなさんいいますが、やはり詳細をみると来年以降の見通しは悲惨な状況です。

現状の状態なんかみても、こういった景況調査は意味がないのです。現状のマーケットは市場効率仮説を考えれば、現状の状況というのはマーケットが全部織り込んでいると考えると、今の数字などみて喜ぶのはナンセンスなのです。
将来、経営者がどのような判断をしているのか、ということが注目で、将来は大企業であろうが、中小であろうが、悪い見通しなのです。私の見方と一致しているのだけです。ということです。12/15が日銀短観で本番ですね。

本日の相場

あと、もう少し、時間かかるかも、と記しておきましょう。だんだん、熟成している、と書いておきます。肉の話ではありません、(笑)

(この記事を書いた人:角野 實
1つ星 Good! 0 回
読み込み中...

FX億トレーダーが使う8手法と画期的な検証方法

無料Ebook:全236ページ

 

FXで勝てずに悩んでいませんか?

本書では「2人の億トレーダー」が実際に使用するFX手法を「8つ」紹介しております。

・チャート環境
・エントリー&決済方法
・様子見ルール

など、すべてチャート付きで詳細に解説しているものです。

また上記以外も今まで誰も教えてくれなかった具体的な「検証方法」を詳しく解説しています。

2つのエクセル検証ノート、インジケーター、オリジナルツールなど、プレゼントもご用意しておりますのでぜひご活用ください。

 

>>>ダウンロードはこちら<<<

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*

The maximum upload file size: 8 MB. You can upload: image, document. Drop file here

PAGE TOP